FC2ブログ
2013.08.28

8月22日 ムスメのコンサート、2つ。

今月10日夜、今年も習っているダンスのコンサートがありました。今年で4回目、ジャズも踊るのは初めて。全部で3曲踊りました。
毎年の事ですが、ダンス完成が最後のレッスン、というのもあり、ビデオ撮ってうちで自主練もしました。少なくとも、振り付けだけは覚えとこな。(最低限の目標)

毎年、コンサートは11月にあるんですが、今年は先生が妊婦さんで出産予定が10月、ということでいつもより早い時期にコンサートでした。
ムスメが
「先生、コンサートに出る?」
と聞くので、(3年前に1回出てたので)
「妊婦さんやし、でーへんやろ。さすがに。」
と言っていたら、何と先生、踊ってました。しかも2曲!1曲はトゥシューズも履いてましたー。すごい。

130822_IMG_0525.jpg
うちの主役、ムスメはというと、ジャズの2曲は振り付けも間違えず、楽しそうに踊ってました。バレエは、プログラムの最後の方だったせいか、ちょっと集中力が切れかけてたようで、振りも飛び気味。でも本人は満足してたようなので、いいんでしょう。

そして、21日夜は地元の学校合同のミュージックコンサートでした。ムスメの学校も合わせて10校が集まり、歌の他にジャズダンスやリコーダー、タップダンスの発表もありました。
ムスメは去年、ダンスクラブで出たけど、今年はどの学校も2年生全員、合唱で参加です。
小学生に歌わせるのは難しいでしょー、って歌も入ってるんですが、そのへんは手を動かして振りでごまかし、上手くまとめてました。体を揺らしたり、横の子と目を合わせて楽しそうに歌ってる子、ムスメのように真面目に歌ってる子、あくびしてる子(夜やしね)、色々でしたが、よく声も出てて、全体的にみんな楽しんでるのが分かり、こちらも楽しめました。
フィナーレでは、司会の校長先生を始め、指揮、ピアノ、ドラム担当の方々も仮装して、最後にボーンとキラキラの紙吹雪も出て、盛り上がって終了。
130822_P8215310.jpg

お疲れ様でした。楽しかったねー。
2013.07.18

7月17日 7月8日のコザル4才の誕生日は

みんな、病み上がりでケーキを食べる気も起こらなかったので、シティに行った帰り、ムスメと夫にプリン、コザルと私はマンゴームースを購入。

夕飯後、歌をうたって、
「いただきまーす。」
IMG_0445ko_4bday.jpg

マンゴーピュレを一口食べたコザル、ムースのカップを押しのける。

「じゃあ、パパのプリンと代えてもらう?」
一口、食べて、もうちょっと食べて。。それ以上進まぬスプーン。
せっかくのお誕生日デザート、本人のお口に合わなかった模様。

その週末、プレゼントを買ってなかったので、トイザラスへ。
いくつかの候補から、コザルが選んだのは、真っ赤なバイク。
毎日、うちの中で乗り回しております。
IMG_0484ko_4bdprest.jpg


後日、売ってるプリンが食べられないのかと、うちで子供たちと作ってみました。
IMG_0479kids_pudding.jpg

結果、手作りもダメ、でした。
赤ちゃんのときから、牛乳も玉子も食べさせてなかったしねー。最近、卵焼きはちょっと食べるようになったけど、牛乳は飲まないし。(アイスクリームとかホイップクリームは好きなので、アレルギーではない。)
カラメルソースもダメで、完敗デス。ま、いいけどね、プリンくらい。

2013.04.09

4月9日 デイライト セイビングが終わって

何が嬉しいって、朝起きるときに外が明るいってこと。

ムスメの学校がある日は6時半くらいに起きるんやけど、先週はこの時間はまだ日の出前で外が真っ暗で、何かめっちゃ早起きしてる気分というか、頑張れ自分!って感じやったけど(笑)、今週はめっちゃ楽。いや、起きるのはツライけど精神的に。

で、1時間遅くなって辛いのは、1時間早くおなかがすく事(笑)。
コザルも同じらしく、昨日のお昼ごはんなんていつもの倍くらい食べてたし。ガツガツいってたわ。
今日で3日目やし、だいぶ落ち着いてきた気もするけど。


さて、今週で1学期も終わり、来週から秋休みに入ります。2週間と2日ほど。2週目にムスメのスイミングレッスンを入れたので(祝日があるので4日のみ)、1週目に何をさせるかねー。悩む所。
そういえば、最近ムスメがステージで文章を1、2文ほど読むのを聞く機会が2回あったんやけど(発表っぽいので、先生が書いた文章を何人かで分けて読む、みたいな)、意外と上手いのにびっくりした。よどみなく、発音もきれいで、やるやん。これを生かして何かできへんか。(親ばか)

話は変わって。
前に、コザルを来年キンディに入れようか、などと夫と話してたけど、どう考えてもついて行けへんやろう、と思い至り、再来年にした。
7月生まれはちょうど境目やから(NSWでは)、入れようと思えばいけるんやけどね、下手すると1年違いの上の子も同じクラスにいる訳で、大人の1年と違って、子供の1年の違いは大きいもんねー。
結構ずっと、来年いけるかなー、無理よなー、と考えて続けてたので、ちょっとほっとした。
何事も、決めてしまえばそれに向けていけばいいので、楽になるもんや。

かなり取り留めないけど、まぁ最近の我が家ってことで。特に何も起こらないのは、幸せな証拠。(負け惜しみか)
2013.03.29

3月28日 コザルが歩かない!?

前の日曜日に友達のうちに遊びに行き、ランチを食べた後、近くのビーチに遊びに行った。
ちょっと岩場を歩かないといけなくて、コザルもぎこちないながらも何とか越えて遊んでたんやけど。

帰りにコザルがびっこしてて「どうしたんやろ?」と思ってたら、
「いたい。」
と右足付け根を指差す。帰宅してからは、ちょっとでも動かすと痛がって、布団で寝たまま。
でも腫れてもいないし、熱もなく、見た目はなにも変わりなし。脱臼でもしてんのか?

月曜の朝も
「いたい。」
と言って自分では動こうとせず、寝かして着替えをして、おむつして、ソファに座ったまま。動きたいときは抱っこで移動させ、こっちも
「痛い?ここ座れる?」
と介護士のようにお世話。
GPに「今日診て欲しい。」と予約を入れ(何とか午後に取れた)、友達にムスメの迎えを頼み、抱っこしてGPへ行った。
でも先生も見ただけでは分からないようで、
「レントゲンしてみないとよく分からないから、撮ってきて。」
で、また抱っこしてレントゲンをとる所までいって、撮って、次の日の昼にGPにフィルムが届くから、それ以降でまた予約入れて、また抱っことおんぶで、今度はムスメを迎えに行って、それからうちに戻って。

もー、腕と脚に力入りませんー。。3歳児抱えての大移動、マジでキツいー。。

うちでへばってたら、何とコザル、立ってるやないかい!
「立てんの?」
と聞くと
「あ、たてたー。」(言われるまで気づかんかったんかい)
次の瞬間、歩いてた。まだびっこやったけど。
コザル「あるけたねー。」

そう、それはよかったね。。今日の私の苦行は何やったんや。。


火曜日も午前中はまだちょっとびっこ気味やったけど、午後にはほぼ通常通り。

水曜日にはもう完全復活。むしろ風邪で鼻出てる方が気になるわ。

木曜日、まぁ一応プリスクールは休んで(どっちにしても、風邪で青っぱな出して、咳してるし)、夕方GPにも行ったけど、レントゲンでも骨には問題なく、多分ちょっとした炎症で、もう痛くないなら治ってるんでしょう、と。
そうでしょうね。。

いやまぁ、何事もなくてよかったんやけどね。ほんま心配したから、月曜日は。
とりあえず、次は風邪を早く直してくださいね、コザルさん。

2012.12.26

12月19日 なっちゃんのお誕生日会

先月末から、徐々に準備を始めていたなっちゃんのお誕生日会の日が、とうとう来てしまいました。
招待したのはなっちゃんのクラスの女の子9人。ホリデーと病気で2人は欠席で、来てくれたのは7人。うちでするので、実はもうちょっと少なくても良かったんだけど 笑。

みんな集合して、パーティー開始。まずはクラフトで、フェルトのバッグ、紙のお花、切り紙とかをしてもらいました。固結びできない子って、多いのね。なっちゃんが器用なのか。
それから、パス ザ パーセル。輪になって座って、音楽に合わせてプレゼントを回して、止まったら1枚包装紙を破ってプレゼントを取るゲーム。
それから、楽器で遊んでる間に(これは夫の機転。さすが。)ケーキを出して、歌を歌ってもらって。
そして、最後はミュージック スタチュー。音楽がなってる間は踊って、音楽が止まると自分も止まる。動いたらゲームから抜ける。
。。とやってたら、時間終了。

一人でもいけるかなー、と思ったけど、やっぱり夫にも一緒にいてもらって、大正解。あのエネルギー溢れる8人の女子を、私ひとりでは到底面倒見れなかったでしょう。。いやー、すごかった。2時間後、がっつり運動した後のような疲労感 笑。
でも、うちでやって良かったかも。お金払って「何かイマイチ?」なところを見てしまうよりは、自分たちでやって失敗する方がいい、というか(そんな大げさなことじゃないけど)。
幸い、今回はだいたい上手くいったけど、みんな帰った後片付けして、キッチンベンチに残されてるロリーバッグを見たときは、ショックだったー。帰りに渡すのすーっかり忘れてたよ。

いくつか反省点はあるけど、主役のなっちゃんは楽しんでくれたみたいだし、プレゼントをいっぱいもらってめっちゃ喜んでいたので、とりあえずオッケーってことで。バタバタしてて、写真はほとんど撮れなかったわー。
2012.12.26

12月9日 こうた、クリスマスコンサート

午前中、こうたが行っていてるチャイルドケアのクリスマスコンサート(発表会)がありました。
こうたが入っている小さい子クラスはステージでちょっとした振り付けをしながら歌を歌ったのですが、こうたはずっと、泣くのをこらえて口がへの字。ステージの上に立つなんて初めての経験だったからね。仕方ない。
終わって迎えにいったら、抱きついて泣き始めました。よくがんばりました。
121209_PC091833.jpg
復活後、ステージ脇の階段にて。(ステージ上では「ジェイミー」さんがパフォーマンス中。)

気分を変えて、午後からは、もう何度目か分からない「The Wiggles」のコンサート。オリジナルメンバーの見納め。
こうたも、こっちは楽しめたようでよかった 笑。彼は出るより見る方がいいらしい。人見知りしないのと、ステージに立つのとは違うんだなー。
121209_IMG_0066.jpg
コンサート帰りに、なっちゃんが欲しがった風船。なんと$20!

2012.11.27

11月25日 バレエ発表会


PB251775ballet2012bk.jpg
なっちゃんにとって3回目のバレエ発表会。今回は、「The climb」という歌に合わせた振り付けで踊りました。『音楽(歌詞)を体で表現する』なんて、やっぱバレエだなぁ~。
今年の発表会の練習は、今までより早めに始まったので、なっちゃんも完全に覚える事ができました。もちろん、うちで自主練習もしましたよ。私、割と細かい事チェックします 笑。なっちゃんも、体が柔らかくなったせいもあり、思ったように体が動かせているように見えます。

当日は、午前中から他のクラスの人たちも順番にリハーサルをしてから、午後3時より本番。夫とこうたは本番に来てもらい、私はなっちゃんの付き人。髪を整えたり、メイクをしたり、ランチやスナックを渡したり。本人は、全く緊張してないらしく、友達と座席に座っておしゃべりしたり、空いてるところで遊んだり、リラックス。

さて、本番。なっちゃんの出番は6番目。先生は下手の幕裏でこっそり振り付けを指示してくれてましたが、なっちゃんはほとんどそれを見る事無く、間違えもせず、今までで一番上手く踊れました。ほーっ。。(私も座って踊ってました 笑)

なっちゃんは1曲だけなので、あとはゆっくり他のクラスのを見物でした。まぁ言うても発表会なんで、そんなに素晴らしいってものが見れる訳ではないですが、なかには上手い子もいるので、そういうのは楽しみです。

でも基本的に、オージーにはバレエは向いてないよなぁ。10才越えると、お尻と太ももが特別に発達してくるので、「美しい脚を見せるため」のチュチュは逆効果。しかも3人ほどがまとめてジャンプしようものなら、ステージから「どすん」とすごい音。
ジャズやタップは、まだいけるかなー。でも、体のラインはやっぱ違うよなぁ。どっちかっていうと、陸上とか水泳とか、筋トレして体を鍛える方の体型だよなぁ。
などと、全然違うところを見ながら、発表会を楽しみました。

来年からは、ジャズダンスのクラスにも参加予定のなっちゃん。ますます磨きをかけていって欲しいものです。
2012.11.13

11月13日 なっちゃんの作品 お絵描き編

学校で描いてきたもの。
PB131763nigaoe1.jpg
PB131764kuruma.jpg
PB131765rainforest1.jpg
PB131766card1.jpg

こうた、パパ、ママの誕生日には、必ずカードを書いてくれます。
PB131767card2.jpg