FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.11.29

洗濯機がないと。。

さて。引越しを終えて、そろそろ通常の生活に戻りつつあるのですが、この部屋にはいくつかの問題点が。
キッチンの蛇口がしっかり閉まらず、ポタポタと水が出てたり、
パイプからも水漏れしてたり、
リビングの電球が1コ無かったり、
バスルームの蛇口もゆるくて、水がポタポタ。。
そして、何より困るのが。。
洗濯機から水がダダ漏れ~!

。。あぁ、どうしてくれよう(泣)洗濯物が山盛りになっているというのに。
原因は、洗濯機のパイプを掃除する際に開ける部分のパッキン。ここが緩いらしく、本来なら洗濯槽へ流れるはずの水が、外に全部流れ出てしまうようです。
今、オーナーさんが修理の手配をしてくれているようですが、いつ直るのかは分かりません。
今は、オーナーさんの洗濯機をお借りしたり、敷地内にあるコインランドリーに行ったり。
他の問題点も、オーナーさんが次の旅に出る前に直してもらうことにはなっていますが。。
でもこういうのって、やっぱりストレス~!
スポンサーサイト
2005.11.28

うな玉丼。

以前に餃子をごちそうしてくれたお友達が、わざわざうちへ夕飯を作りに来てくれました。
夏といえば、鰻!ということで、メニューは。。
うな玉丼、引越しそば、キュウリとわかめの酢の物。

彼女は、少しお茶をしながらしゃべった後、夕飯の準備をしてくれました。そして、7時前には自分のうちの夕飯の為に、雨の中帰宅。
引越しで疲れてたので、夕飯を作ってくれて本当に嬉しかったです。しかも、キャンベラで初めての鰻。(自分で買ったことがなかったので。。)
夫が帰宅するのが、こんなに待ち遠しかったことはなかったかも(笑)
写真を撮る事もすっかり忘れて、すごい勢いで平らげてしまいました。ほんと、美味しかった~!
いつも親切な彼女に、大感謝!今度はうちにちゃんと招待します。
2005.11.27

引越し、完了!

引越しネタ、最終回。
Cherry Pickingから帰った夕方、オーナーさんの所へ、引越しの最終確認をしに行きました。
部屋はほとんど完成していて、予定通り日曜日から入居可。でも、よかった~、と思っていたのもつかの間、
「明日、4時半に2階の部屋に次の人が引っ越してくるから、3時までに明け渡してね。」
。。ええ~っ!?聞いてないですよ、そんなこと~!
つまり、明日中に全部終わらせといけないってこと?前に、2日くらいは欲しいって言ってあったのにぃ。。
まぁ、嘆いても決まってるもんはしょうがないので、急遽、その日の夜から荷物の移動を始めることに。
と言っても、私は荷物は運べないので、夫が1時間ほどかけてせっせと運んでくれました。

そして翌日。
残りの荷物を2人で運び、私は1階の部屋の掃除、片付け。夫は2階の部屋の大掃除。
あっと言う間に時間は過ぎ、約束の3時を少し過ぎたけど、何とか明け渡しも終了。
1階の部屋で、遅いランチをしたのでした。

いや~、2階から1階に移動するだけとはいえ、さすがにちょっと疲れました。。
でも、1階の部屋も好きになれそう。
2005.11.26

Cherry Picking in Young

Youngへサクランボ狩りへ行ってきました。
Saraさん企画のこのサクランボ狩りツアー、私達夫婦を含め、参加者は総勢8名。小雨が降る中、朝8時に集合。私はSaraさん以外はみんな初対面でしたが、気さくな方達ばかりで楽しくなりそうな予感!車3台に分乗して出発、私達はひろえさんの車に乗せて頂きました。(1日運転して頂いて、ありがとうございました。)
Youngはキャンベラから北へ2時間半ほど行った所にあり、目的地はその少し手前でした。到着した頃には青空が広がって、絶好のサクランボ狩り日和。私達が行った所は、入場料は無料で食べ放題!持ち帰り分のみ、1キロ$4.5の量り売りでした。
th_cherry1CIMG0413.jpg

広いサクランボ畑にたくさんの木が並んでいて、そのどれにもたわわに実がなっていました。
味見と称してサクランボをたらふく食べ、そしてバケツへもどんどん入れていきます。
th_cherry2CIMG0414.jpg

サクランボ狩りに集中。まるで仕事してるみたい?(笑)
みんな約2キロくらいは摘んで持ち帰り、サクランボでおなかも一杯。
その後、「サクランボの町Young」へ行き、
th_cherry3CIMG0424.jpg

外でランチ。みんなでサンドイッチを作って頂きました。Saraさんお手製のあんぱんと、クリケットさんのサラダ、ほんとにおいしかったです。
のんびりと過ごした後、ワイナリーに2軒寄って帰ってきました。

皆さんには、私が妊婦ということ気を使わせてしまったようで、申し訳なかったかな。。でも私は、参加できてとても楽しく過ごせました。夫も楽しんでいたようでよかったです。
2005.11.24

引越し日、決定。

引越しネタ、Part3。
次の週末が引越しかな、という予定ではいたのですが、次の部屋の準備がいつ出来るのか、オーナーさんからのはっきりした返事をもらってなかったので、今朝、夫が聞きに行ってくれました。
すると、「今、部屋で作業してるから、見てみる?」と、次の部屋の様子を見せてくれました。
新しい食器、キッチンカウンター、そして4つ口コンロ!
そしてバスルームには、新品のドラム式洗濯機!!やったー!
オーナーさんは2槽式洗濯機を探したそうですが、見つからず。洗濯機を置くスペースは限られている為、探し出したのがこのドラム式だったそう。
パステルグリーンだったバスルームの壁は白く塗り直され、窓にはカーテンも付いていて、今はベンチデスクを作製中。水道工事以外は全部、オーナー夫婦の手で改装されています。
こちらでは家の壁(外も中も)の塗り替え、庭作り、家具作り、と何でも自分でする方が多くて、ほんとびっくりします。しかも、かなり楽しそうに。
いつもはビジネスライクな、ちょっと厳しい顔をしているオーナーさん(女性)も、今朝はニコニコ顔で、ちょっと安心した私でした。(少し苦手だったんです、実は。)
そんなこんなで、「早ければ水曜日に鍵を渡せるかも。」という予定は延長され、
「日曜日より早くなることはないわね。」に変更。
ということで、私達の引越し作業は、日曜日に決定です。
2005.11.23

クモ。

週末の2日間、出掛けたり人と会ったりしてたせいか、はたまた、急に大きくなった(気がする)おなかが重いのか、月曜、火曜と体がダルクて朝起きれず。
今朝も、英語教室がある日なのにテンションが上がらず、でも夫の
「そういう時は、友達に会った方がいいんちゃう?」というアドバイスに、
「それもそうやねー。」と、完全に遅刻だったけど、車で教室まで送って行ってもらう途中、「カレ」は出てきました。いや、正確には落ちてきました。助手席のドア側の足下に、ポトッと。
何か落ちたな、と下を見ると、そこにはいつもより大きな。。
「いーやー!!クモがぁぁぁぁ~!!』
嫌いなんですー、虫とかクモとか。
車を止めて、夫が紙で外へチョイチョイと追い出してくれました。
それが、このカレ。(大きさ比較のため、100円ライターと一緒に。)


えぇ、えぇ、追い出された所に佇んで、大人しいコでしたよ。恐らくカレにとっては、ギャーギャー騒いでいた私の方がよっぽど怖かったたことでしょう。
でもいつもうちに出てくるコ達はもっと細くて、こんなにガッシリしてないんだもの~。

カレのお陰で興奮状態のまま英語教室へ行く事ができ、友達とおしゃべりをして、疲れもすっかり吹き飛びました。
カレに感謝、です。
2005.11.19

Lunch party

週に2回、英語教室に通っているのですが、私が参加しているグループの先生の提案で、彼女のうちでポットラック・ランチパーティをしました。
参加国は、オーストラリア、ロシア、フランス、中国、そして日本です。
揃った料理はこちら。


先生は、キッシュとサラダを用意してくれていて、ここには写っていませんが、中国の方は餃子を持ってきてくれました。
私を含め、日本人は3人だったのでお寿司が2種類(巻き寿司、いなり寿司)あります。
そして、デザート部門に参加のロシア、フランス。
th_potlunch2CIMG0393.jpg

ロシアの方もフランス菓子のエクレアを作ってくれたので、フレンチスウィート2種盛りです。
どれも美味しかったです~。幸せ。。
ちなみに私は筑前煮を持って行きました。「外国の方は日本の煮物は苦手」とは聞いていましたが、こういう機会が無いと口にしないだろうと思い、こんにゃくも入れてみました。ほんとは里芋やレンコンも入れたかったけど、冷凍庫の事情で今回はなし。
反応は、フランスの方は「美味しい。」あら、そうですか。よかった。
ロシアの方は。。多分食べてなかったと思う。まぁそうだろうねー。

先生のお宅は、2年ほど前に立て替えたらしく、とてもきれいで広くて明るくて、
「私の夢の家がここにある~!」
とみんなで大興奮。お庭もきちんと手入れされていて、バラがきれいに咲きそろっていました。
いいですねー、一軒家って。のんびりくつろいで、時間を忘れてしまいそうでした。(また?)
2005.11.17

図々しい夫婦。

先週末に、フラットから一軒家へ引越しをしたお友達の所へ遊びに行ってきました。
彼女はお料理がとても上手くて、この日は手早くパパッと、めっちゃ美味しいシーフードパスタとサラダを作ってくれました。
20051119152245.jpg

そして、ヤクルト。
20051119152450.jpg

Made in Australiaですが、味はいつものあの味です。久しぶりで、チュチュ~っと飲み干してしまいました。

お邪魔したお家には、お花が植えられたフロントヤードと、バーベキューコンロのある広~いバックヤードが。まるでキャンプサイトのようです。いいなぁ。おうちの前は公園で、シビックの側なのにとても静か。
中も、とても広くて暖かみのあるいいおうちです。
あまりに居心地がいいので、彼女のお言葉に甘えて、仕事を終えた夫も一緒に夕飯まで頂いて帰る事に。
ちなみにお友達のだんな様は、仕事で帰宅が1時になるとか。。すみません、夫はサッカーの為にいつもより早くオフィスを出ました。。
この日はワールドカップ予選で、オーストラリアvsウルグアイの試合があって、サッカーバカの夫は、人のうちに来たにも関わらずとにかくTVへ。しかも「ビデオ録画してもいいっすか?」。
あのー、うちにはビデオデッキないんですけどー。いつ、どこで見るつもり?
まぁバカはほっといて、夕飯、夕飯。
20051119152700.jpg

彼女特製の、餃子~。美味しかった~。
でも、彼女曰く、「ちょっと。。イマイチだったかも。」
え、そーなの?めっちゃウマかったんやけどなー。何でも、白菜の軸をたくさん入れたのと、塩揉みが足りなかったのが原因とか。。あらら、軸いっぱい入れたの、私ですー。。ごめんなさい。でも私と夫は、大満足でした。
そして夕飯後、ウーロン茶を頂きながらみんなでサッカー観戦。
夫、TVに向かってしゃべりまくり、私達に語りまくり。

試合は、3日ほど前にウルグアイで1ー0で負けているオーストラリアが、今日は前半に1点を決め、1ー1のまま、延長戦へ突入。
でもここでも両チームとも得点を得られず、PK戦へ。
今回は、オーストラリアのキーパーが当たっていたらしく、何と5本中2本もゴールを止めました。これはすごい!
そしてオーストラリアは、キャプテンのVidukaがゴールを外した以外はシュートが入り、32年ぶり、2度目のワールドカップ出場を決めたのでした。おめでとう!!

この試合、延長戦ありPK戦ありで、予定の時間を大幅に過ぎて放送されていました。しかも、試合終了後もインタビューや、リプレイやらがあり、放送が終了したのが12時過ぎ。
え、12時過ぎ?日付け変ってる?
おい、引越ししたてのお友達の家で、夕飯、デザートまで頂いて、さらにビデオ録画までさせてもらって、さらにさらに、お土産付き、庭のお花まで頂いて、12時過ぎー。。
もー、ほんますんません。反省してます。
2005.11.14

引越し、決定。

前に書いた、引越しの話の続き。
その時は、オーナーさんの提案、という雰囲気で、今の部屋にいる事も選択肢の一つだと思っていた私達。でも、先日再びオーナーさんが来られて言うには、
「この部屋は3人で住むには小さすぎるので、1階の部屋に移って欲しい。」とのこと。
最初の契約時にも、「この部屋で3人以上で住まないこと」という条件があったのは、事実。
なので、引っ越しせざるを得ない事になりました。
ただ、オーナーさんも気を使ってくれていて、私達の契約が切れるのが2月1日なので、それまではレント料は今のまま。延長する半年分のみ、週$10UPで、ということでした。
それと、洗濯機も設置してくれることになりました!バスルームの広さなどの事情で、2槽式だそうですが、それでも有り難いです。使い方が分かるか不安ですけど(笑)。確か、洗濯が終わったら、脱水槽に移し変えるんですよね。。
今、1階の部屋を借りている方が19日に出るとのこと。その後1週間ほどでfully-furnishedの状態にできたら引っ越していいそうなので、今の部屋にいるのも、あと2週間となりました。
昨日は夫と、
「この部屋もあと2週間かー。いい部屋やったよねー。」
と、ちょっと感傷的にもなったり。
でも、部屋のレイアウトやディスプレイを考えるのが好きなので、次のところも住み心地のいい部屋にしよう、と楽しみでもあります。
2005.11.14

バスルームの大掃除

時々、洗濯物を乾燥機にかけていた冬の間に、徐々にバスルームにはびこってきていたモノ。
mold(b)1

そう、カビ。
先日オーナーさんがうちに来た際、「これは拭いておいてね。」。(分かってますとも。)
そんな週末、”カビ取りマン”がうちに登場!ジャーン。
mold(t)3

。。すみません、夫です。。
1時間半ほど、シュッシュ、ゴシゴシと掃除してくれたお陰で、カビはきれいに取れていきました。
mold(a)2

ついでに、普段手が届かなくて掃除してない所も拭いてくれて、バスルームの大掃除完了。
毎日のシャワータイムも快適になりました。

これからは、カビが広がる前に掃除します。。

2005.11.11

引越しする?しない?

先日、借りている部屋のオーナー夫妻をうちにお呼びして、お茶をしました。
今借りている部屋は、2階建ての2階でスタジオタイプ。小さめキッチンとバスルーム(シャワーのみ)が付いて、fully furnishedです。
その時に、年末に子供が産まれるので契約を延ばしたい、という話をすると、オーナーが
「子供が出来るなら、1階の部屋の方がいいんじゃない?」と。
実はこのオーナー、同じフラットに3つも部屋を所有してました。確かに立地条件がいいんですよね。何だかやり手です。
で、1階の部屋は何がいいかと言うと、テラスがあってそこから直接外へ出られるようになっているんです。ということは、
バギーを抱えて階段を上らなくていい!
それに部屋も少し広くて、リビングとベッドルームが分かれている(つまり1ベッドルーム)、
しかもバスタブがある!(ユニットバスですが。)
そしてそして、大きい冷蔵庫が!!。。今は小さな1ドア冷蔵庫なので。。

降って湧いたような嬉しいオファーで、わたくし、かなり興奮してしまったのですが、当然マイナス面もあり。
洗濯機&乾燥機がない。ので、敷地内のコインランドリーに行かないといけない。(使用料は$2で2回回せるらしい。)
レント料が週$10上がる。
電話、電気会社に住所変更の手続きが必要。
何より、引越し、掃除をしなければならない。

うぅ~ん。悩む。。
金銭的なことで考えると、洗濯を週2回したとして$4、それにレント料$10で週$14UP 。
4週で$56~60。。紙おむつが2箱、あるいは外食が2回できるな。
それでもやっぱり、払うだけの価値があるのか??
もう正直分かりません。
せめて洗濯機が付いてればいいんだけどなぁ。
2005.11.08

おかかえヘアドレッサー?

今、私の髪型はショートヘアで、前回髪を切ったのは8月。これからまた伸ばしていこうかと思っているのですが、さすがに首の後ろの毛が気になる。
いつも私が「髪、切りに行こうかな~。」と言うと、夫が「おれが切る。」と言うので、普段は丁重にお断りしてますが、今回は思いきってお願いしてみることに。
もちろんうちには散髪用ハサミは無いので、普通のハサミ。そして、合わせ鏡できるような大きな鏡も無いので、私にはどんな風に切っているのか確認できない。。頼んだものの、かなり不安に。。夫も、いざ本番となるとちょっと緊張している様です(笑)
ジョキジョキ、ジョキジョキ。
「あ、あの~、変な段は入れんといてね。」
「え、どういうこと?」(意味が分かってない。。)
。。まぁ、とにかく首にかかっていた長い髪は切り終えたようなので、鏡を見てみました。
「お?結構いいカンジやん!」(意外にも 笑)前から確認できる範囲は、上手く仕上がってるように見えます。
翌日、英語教室で友達に「切ってもらったんやけど、どう?」と聞くと、「いいと思うよ~。」との返事。
本当のところは分かりませんが、どうやら今回は成功のようです。というか、そう信じておきます。真実は知らない方が幸せなこともある、っていうし。
2005.11.08

Hall Market

この前の日曜日に、毎月第一日曜日に開かれるHall Marketへ行ってきました。
先月も行ったのですが、その時はまだ寒く天気もあまり良くなかったので、お店も人も少ない気がしました。が、この日は晴れ。というか暑かった。。そしてそれに比例的に増えるお店と人。やっぱりマーケットは賑わってないと楽しくないですねー。
hallmkt1


そして、ここに来るといつも食べるDutch Pancake。
hallmkt2

直径3cmくらいの小さなパンケーキに、シロップと、ホイップクリームかアイスを載せてくれます。
私はアップル&シナモンにアイス。夫はメイプルシロップにアイス、そして$1UPのイチゴのトッピング。小さいけどふわふわで美味しかったです。

この日、すぐ隣の広場では「FLYBALL」という競技も開催されていました。出場者は、イヌ。
flyball1

10mほどの距離に4つのバー。これを飛び越えて、
flyball2

ボールをはめてあるボードは、わんこがポンっと前足で踏むとボールが飛び出すようになっています。このボールを口にくわえて、また4つのバーを飛び越えて戻る。これを4頭1組でリレーのように走り、タイムを競うようです。
この競技、ちゃんとチームがあって日々練習しているようで、飼い主さん達はお揃いのユニフォームを来て、気合いの入った顔をしていました。
いや~、かわいかったですよ、わんこ達。中にはレース途中にもかかわらず、見学してるわんこに「遊ぼ~。」としっぽ振りにいっちゃうコもいたり。
あぁ、わんこと遊びたいな~。

2005.11.03

Daylight saving

10月30日より、Daylight saving、サマータイムが始まっています。1時間早くなるため、日本との時差も2時間になりました。
たった1時間変るだけ、と思っていたのですが、意外にも体が辛かったりします。時差ボケのような感じ。もうすぐ1週間経つので、そろそろ慣れてくるかな?何だか前よりも時間が過ぎるのが早い気がして、「え、もうこんな時間?」と思ってしまいます。
一番困るのが、夕飯の準備。いつも5時半~6時ごろから作り始めるのですが、外が明るい。この間まではその明るさの時は4時とか5時だったんですよね。なので、なかなか作る気分にならず、夫が帰宅しても「ごめん、もうちょっと待って~。」という事になってしまいます。(おなか空いてるのに、申し訳ない。)
そして同時に、このころから急に夏になった気がします。これ以前も昼間は暑かったのですが、夜もなかなか気温が下がらなくなってきました。つい3日前までは毛布+掛け布団に包まって寝ていた寒がりな夫も、昨晩はさすがに毛布をどけていました。私はというと、何も掛けてません(^_^; だっておなかに”湯たんぽ”が入ってるから。。お陰で今は何もなくても汗をかくくらい暑がりに。
出産まであと2か月足らず、夏バテしないように気を付けなくては。
2005.11.01

Melbourne Cup

今日はオーストラリアで新しい法律が制定される(見込み)日です。
"terrorism lagislation" 日本語でいうと「テロリズム対策法」とでもいうのでしょうか。テロ攻撃にどのように対応するか、という法律のようです。特に明言化されているのが、「テロリストだと思われる人を監視、取り調べしてもよい」つまり、『そう見える』だけで拘束してしまえるんですね。また「警官にはテロリスト容疑者を射殺する権利がある」とか。
オーストラリアは、他の国がどんどんイラク撤兵を表明している中、ブッシュに言われるがままに派兵をしているし、いつテロの標的になるか分からない、という危機感からなのか、この法案の為の国会を開くようなこともなく可決されるようです。
そしてこの日、オーストラリアの人たちはメルボルンカップで盛り上がっているのです。
どこの政府も考えることは同じですね。国民の関心が他へそれている時に、問答無用で法案を可決してしまおう、という魂胆。今後、この法律がどのように活かされるのか、気になるところです。

で、その今日一番の話題である、メルボルンカップ。
メルボルンのフレミングトン競馬場で毎年11月第一火曜日に開催されている競馬。3200mを24頭で競います。メインレースは午後3時頃からでしたが、メイン以外にも6、7レースあり、また会場に来る女性はドレスアップして来るのが決まり?で、特に帽子のデザインが重要視されていて、お洒落な帽子をたくさん見れます。中には「変ってるね。。」としかコメントしようのないものもありましたが。

さて、今年のメルボルンカップでの大注目馬は、この大会で2連勝している「Makybe Diva(マカイビーディーバ)」。
レースの結果、優勝はMakybe Divaが3連勝でした。この記録はメルボルンカップ史上初の快挙ということです。

melcup1


優勝の感激からかプレッシャーからの解放でなのか、ジョッキーはレース終了直後からインタビュー中も、目頭を押さえっぱなし。そしてハットトリックを成し遂げた彼女(馬)は、今日で引退するそうです。

ちなみにこのレースには、日本からも参加者(馬?)がいました。

melcup2


その名は『Eye Popper(アイポッパー)」。ジョッキーは茶髪がなびくフジタ騎手。
気になる結果は。。24頭中12位。
うーん、何でも平均が安心な日本人らしい??
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。