FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.12.27

とりあえず、ご報告。

すっかりご無沙汰してしまってます。これには事情がありまして。。

12月20日、女の子を出産しました。
初めての経験でしたが、産まれたての自分の子供を見た時は、とても感動しました。
母子共に元気で、23日には退院し、今は夫と、24日に来豪した私の母に家事をしてもらって、私はゆっくりと娘の世話を楽しんでいます。

そんなこんなで、コメントのお返事ができていなくてすみません。
これからちょっとずつ、お返事と、出産のときに思った事、育児のことなんかを書いていけたらと思っています。
今の幸せな生活は周りの方々のお陰だなぁ、と本当に実感しています。
ここに遊びにきてくれる皆さんにも、感謝しています。

それでは、皆さんにも幸せがたくさん訪れますように。
よいお年を!
スポンサーサイト
2005.12.15

誰のための?

午前中、夫が時間を作ってくれたので、セカンドハンドのお店へ行きました。このお店は「St.Vincent de Paul Centre」といって、キャンベラに何か所かあり、教会に寄付された物を安く売っているようです。
以前にDicksonにあるお店に行った時には、私のパジャマ用に男性物のシャツと、ついでにラメキン5個セットが$1.50と破格だったので買いました。今日行ったのはCurtinのお店で、そこで$2のパジャマを見つけたので購入。
そして、「他に何かあるかな?」と店内をウロウロしてると、夫がある場所から動こうとしません。近付いてみると、手にはサメのぬいぐるみが。結構、かわいい顔をしてます。
夫は「こんなサメが近付いて来ても、全然恐くないよなぁ。」と、何故かニコニコ顔。
(当たり前やっちゅーねん。そんなリアルなぬいぐるみがある訳ないやん。)
他のぬいぐるみも見ましたが、これに勝るかわいさの物は見つからなかったようです。
なのでそれも、夫のために(笑)買いました。50セントだったし、ま、いっか。
子供が産まれたら、取り合いになるかも?
そのコは今、ソファで寛いでます。


明日、洗濯してきれいにしてあげるね。
2005.12.12

ベビーベッドを購入しました。

この前の週末に、急遽ベビーベッドを購入することにしました。
今までは、部屋が狭いのと、あと7か月くらいしかこっちにいないということ、そしてベッドがクィーンサイズだったこともあり、ベッドガード(ベッド用柵)を買って、添い寝にしようかな、と思っていました。
でも、今のベッドはダブルサイズ。1人は赤ちゃんといえど、さすがに3人で寝るには小さすぎます。ソファを代わりに使おうかと色々やってみましたが、イマイチ。
で、ベビーベッドを売ってるガレージセールを探して、行ってきました。
今までほとんどベビーベッドのチェックをしてなかったので、比較検討ができなかったのですが、時間もないし、今まで見た中では一番安かったので(笑)、即購入。


買おうと思っていたベッドガードとほとんど一緒の値段だったし、まぁいいかな。

そして次の日も、ベビーグッズを売っている別のガレージセールに行ってみました。
そこで見つけたのは、何と呼ばれている物か分かりませんが、子供が寝たまま運べるケース。小さなブランケットとバスタオル付きで$5だったので、購入。
th_cot2CIMG0446.jpg

これは、ちょっと衝動買いな気もしないでもないですが。。買ったからには、使いますよ、もちろん。
2005.12.09

洗濯機、復活!

お昼前、オーナーさんが洗濯機の修理屋さんを連れてうちへ来てくれました。

水がダダ漏れすることが判明した洗濯機。原因は多分、洗濯機内のパイプ掃除の為に取り外しが出来る、栓の部分。その栓のパッキンが緩いのかも?などとオーナーさんとも話をしていました。
でっかいツールボックスを持った、これまたオージーサイズな修理屋さんが、洗濯機の前にしゃがみ、原因と思われる部分の栓をキュキュっと閉め、運転スタート。。

水はちゃんと洗濯槽へ溜まっていっています。修理屋さん、念の為に他の機能に問題がないかもチェック。ちゃんと洗濯も脱水もするようです。
ついでに、洗濯機がきちんと水平になるように調整もしてくれました。
そして修理屋さんは、でっかいツールボックスを開けることなく、うちに来てから5分も経たないうちにオーナーさんと帰っていきました。
バスルームでの会話を聞いたところでは、原因はどうやら、その問題の栓の閉め方が緩かっただけ、らしい。。

何はともあれ、これからは自分の好きなときに洗濯ができる!ほんと、よかったです。
2005.12.07

Pot luck lunch @英語教室

週2回ある英語教室も、今日が最終日。来週から2月までクリスマス休暇に入ります。
なので、今日のレッスンは早めに終わり、みんなでクリスマスキャロルを歌いました。が、賛美歌からきているものが多いのかな?私には初めての歌が多かったです。
そしてその後は、お楽しみのポットラックランチです。30人近い生徒さんが来ているので、テーブルもお皿で一杯。そして、それに群がる人々。。
th_fmh1CIMG0444.jpg

キッシュ、グリーンカレー、ピラフ、チヂミ、炊き込みご飯、巻き寿司、サラダなどなど。。
アマンドショコラ、ケーキ、フルーツとデザートも充実。おなか一杯食べてきました。
ちなみに私は、日本風ポテトサラダを持参。前にSatokoさんのブログに書かれていた「日本スタイルのポテサラ」(もみじさん作)をマネしちゃいました。気付いたら無くなっていたので、皆さんにも気に入ってもらえたのかな~?
十分食べた後は、みんなとおしゃべりしたり、記念撮影したり(日本人しかしてなかった気がする 笑)。。おなかもお友達にいっぱいさわってもらって、とても楽しいランチでした。

明日からは、のんびり~な生活に入ります。というか、ヒマ?
なーんて、こんなこと言ってられるのも今のうちだけかな。
予定日まで、あと3週間くらいです。
2005.12.06

健診

先週末に血液検査をした結果が、GPに届いているはずなので、健診に行ってきました。
いつものドクターはお休みで、初めて会うドクターが診てくれました。
血圧、尿検査、おなかの触診、体重チェック。私自身は健康そのもので問題なし。血液検査の結果も良好。
夫の最大の心配事、「逆子かも。。」についても、おなかを触ってすぐ、
「あぁ、頭は下にあるわね。」と。よかったです。
これからは、毎週健診に行かないといけなくなります。あと3週間。楽しみですが、ちょっと不安もあり、の複雑な気分です。
2005.12.04

我が家のXmas。

月1のHall Marketに、今月も行ってきました。今回の目的は、「何か植物を買う事。」
テラスに木やバラなどが少し植えられているので、私達も何か育ててみよう、と思ったのです。
最初は観葉植物やサボテンを見てたのですが、植物は他の国へ持ち出せないし、ここにはあと半年ちょっとしかいない(はず)ので、短期間に楽しめるものを、と選んだのは。
トマトを1鉢。かなり現実的(笑)。
それと、私が楽しむ為に、ナデシコを1鉢。
来週から英語教室が休みなので、久しぶりに土いじりをいてみようかな、と思っています。

その後、ショッピングセンターへ行き、うろうろ。
最近、夫がクリスマスツリーを欲しがっていたんです。多分、子供が産まれてくるからだと思いますが。でも大きな物は買えないので、30cmくらいの小さいツリーを探しに、ダイソーっぽい、色んなものが安く売っている(実際安物なんですけど。)お店へ行きました。
高さ45cmくらいのツリー$3。
オーナメント用に、小さなベル12個入り$2、
銀色のモール$2、
ひも付きチョコ10個入り$2、
そして、ツリー用ライト$3。
。。ほんと、安上がりなクリスマス(笑)
飾ってみると、こんな感じ。
th_homexmas1CIMG0438.jpg

意外ときれい?
ちなみに、右下にある木の車も、産まれてくる子供へのプレゼント。Hall Marketで買いました。
今まで、夏ということもあって全くクリスマスという気分ではなかったのですが、ツリーをみてるとちょっと楽しくなってきます。
2005.12.03

病院でお友達、そしてThunderstorm

昨日のお昼過ぎ、貧血の検査の為Canberra Hospitalへ。
順番を待っていると、日本語で名字を呼ばれました。え?誰か知り合いいたっけ?
ここで名字を使う事なんてほとんど無いし、しかも日本語だし。。
と、びっくりしていたら、採血してくれる方が日本人!今まで何回かこの病院に来てますが、初めてです。彼女も、日本人の患者に会うのは初めてだったそうで、しゃべりっぱなしで採血してもらいました。しかも、共通のお友達がいることも発覚。連絡先を教え合い、
「近いうちにお茶でも行きましょう!」と、とても楽しい採血でした(笑)

そして話題は変わって、その日の夕方。。
それまでいい天気だったのが、急に暗くなって、強い風が吹き始めました。そして雨のように木の葉が降ってきたなー、と思ってたら、私達の住むフラットのすぐ裏の大きなユーカリの木が、根元からバッタリ倒れていました。
幸いにも、フラットとは反対側へ倒れたので入居者への被害はありませんでしたが、道路へ少しはみ出していたので、豪雨の中、近所の方が数人で枝を切って通れるようにしていました。
この強風で倒れた木で、隣のsuburbでは1人の方が亡くなったそうです。

翌日、倒れた木を見てみました。
th_storm1CIMG0431.jpg

根元から倒れています。大きさ比較のため、夫も一緒に。
th_storm2CIMG0437.jpg

かなり大きな木です。多分、住宅地が出来てから植えられて、元々生えていた木に比べ根がしっかり張っていなかったのでは。
近所も見ましたが、あちこちで枝がボッキリ、ボッキリ。改めて、自然の力にはかなわないと実感した出来事でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。