FC2ブログ
2006.06.28

6ヶ月の予防接種

昨日は、予防接種の日でした。
注射自体は、今回も問題なくすぐに帰宅。その後は、抱っこでずーっと寝てました。やっぱり疲れるのかな。
4ヶ月の注射のときは、夜なかなか寝付けず薬を飲みましたが、今回は昼間にいっぱい寝たにもかかわらず、いつも通り夜も寝ました。体がいろんなものに慣れてきたのかな?何はともあれ、無事終わってよかったです。
スポンサーサイト
2006.06.25

夜泣き?じゃないのか。。

金曜日の夜、11時くらいに寝たナッキー。12時半に目を覚まして泣き出したので、おっぱいをあげて、またベッドへ。
でもその30分後にはまた泣き出して、今度は夫が起きてくれました。でも、なかなか寝ないみたい。私も気になって眠れないので2時半くらいに起きてみると。

ナッキー、すっかり目が覚めて、何故かご機嫌。

こりゃ~、しばらく寝そうにないな。。ということで、夫とW杯を見ながら起きてました。
夜泣きかなぁ?と思ったのですが、泣くというより、単に目が覚めてるだけで、眠れなくてぐずるって感じでもないし。
結局4時までご機嫌なまま過ごし、おっぱいを飲んで4時半に寝ました。
やれやれ、と私たちもベッドへ入りましたが、ナッキーは6時半に起床。。
仕方ないので(笑)私も起きて、8時までは抱っこ。それから30分くらいロッカーで寝てくれました。その日(土曜日)は、買い物の時に30分ほどお昼寝をしただけで、夜までずっと起きていました。
でもさすがに夜には眠くなったのか、9時半に熟睡モードに入り、そのまま朝までぐっすり。私もナッキーと同時に寝たので、今朝はすっきり目覚めました~。
先週は、木曜、金曜と雨でずっとうちにいたので、体力が余っていたのかなぁ?
う~ん、よく分からない。
できれば、夜はぐっすり寝ようね~。

2006.06.22

夫の誕生日

昨日は夫の誕生日でした。
夫の大好物のハンバーグは日曜日に作ってしまった(笑)ので、昨日は夫の好きなエビを使って、海老フライもどきにしました。「もどき」というのは、揚げずに多めの油で焼く、といった感じなので。。
それと、夫はホイップクリームに異常に反応するので、クリームたっぷりのフルーツケーキ。
でも、ケーキは焼いたのではないのです。スーパーのビスケット売り場にある、「SPONGE FINGER」というものを使いました。
これ、そのままだとサクサクのとても軽い食感のビスケットですが、ジュースなどに漬けると、しっとりとしてスポンジケーキのようになります。
このスポンジとホイップクリームで2層にして、上に残りのホイップクリームと缶詰のフルーツをのせる、という、これ以上手抜きできないケーキ(と呼んでいいのか?)を作りました。
こんな手抜きだらけの誕生日の夕飯でしたが、夫は喜んでくれたのでよかったです。
久しぶりにデザートを作って、私も楽しかった~。

2006.06.20

ナッキー、7ヶ月目に突入

ナッキーが産まれて、もう半年になるんですねぇ。
早いような、長いような。
産まれた頃は片手に乗りそうなくらい小さくて、人間になり切れてない、は虫類を思わせる顔をしていて、泣き声も「声」というより「息」に近い頼りないものだったのが、今はすっかり人間らしい顔になり(笑)、泣き声もうるさいほどの力強さです。

離乳食を始めて2週間。食べる量は、初めての頃よりはほんの少~し増えたかな?という程度。
おかゆをはじめ、パンがゆ、にんじん、さつまいも、かぼちゃをあげてみましたが、どれが好きとかはまだ分かりません。ただ、パンがゆの時は牛乳より野菜スープで煮た方がいいみたい。それと、まだ水分が多めのポタージュ状でないと食べにくいようです。
しっかり一食に置き換わるにはまだまだ時間がかかるでしょうから、ゆっくりやっていきます。

ところで先週末、うにゃちちさんに教えて頂いた、ウーリーのNappyを買ってみました。20個入りで$5.84。少量から買える気軽さがいいですね。
使った感じは、mamiaと同じかな?結構薄くて柔らかいし、そんなにもれずに使えます。
みなさんに教えて頂いて色々使ってみましたが、一番不満が多いのがHuggiesかもしれません。高い、ごわごわしてる、吸収剤が出てくる。。
いろんな種類を試してみるのも、楽しいし善し悪しが見えてきていいですね。
CIMG0013.40px.jpg


2006.06.19

父の日を考える

昨日は父の日。。でしたよね?
父の日はキャンベラにはないのでしょうか。。?

というのも、母の日は1ヶ月近く前からCM、広告、雑誌、お店のディスプレイなどで「母の日商戦」が繰り広げられていました。
ところが、6月になっても、2週目の日曜日が終わっても、どこにも「Father’s day」の文字が無いのです。
お父さんたちが、何だかかわいそうになってきますねぇ。家庭でのお父さんたちの立場とか役目が、そんな程度ってことなんでしょうか。それでも、日本よりは家庭を大事にしているように思うのですが、子供たちにとってはまだまだ足りてないのかな?
子供と過ごす時間やかかわり方というのは、大人になると自分本位になってしまうのかもしれません。自分が子供のとき、親とどんな風に過ごしたかったのか、どうかかわって欲しかったのかを、思い出すことも必要なのかもしれませんね。

話はかわって。。
今年の父の日は、夫にとって初めての父の日だった訳です。
「ケーキでも買ってこようか?」というと、それほど乗り気ではないよう。
というか、論文提出のストレスで体調が思わしくないらしい。。
こればっかりは私にもどうしようもないので、何とか無事に提出を終えてスッキリできることを祈るばかり。
結局一日中うちで過ごし、全くもって普通の日曜日でした。でもせっかくなので夫の好きなものでも作ろうと、夕飯はハンバーグを捏ねてみました。
これに夫はとても喜んでくれたので、まぁいいのかな?

<追記>
ユナさんが教えてくれまして、父の日は9月3日にありました!
ここでは9月の第一日曜日がFather's dayのようです。

2006.06.13

ワールドカップ?

昨日の夜は、ワールドカップでオーストラリアvs日本のゲームがありました。
スポーツセンターのパブで観戦しようと思っていたのですが、私があまりに眠くなってしまったのと、ナッキーを5ヶ月でパブデビューさせていいのか?と迷った(笑)のとで、夫だけ参加しました。
帰宅した夫に、
「どうやった?」と聞くと、
「何て言うか。。。おもしろかったで。」
何だそれ?でも翌朝、録画していたそのゲームを見て、そのセリフがよく理解できました。

終了10分前に3点って。。
あーあ、また日本やっちゃいましたね~。初戦はいつもバラバラで締まりがない。
私、日本代表の試合って嫌いなんですよ。いつも同じ失敗するし、すぐ手抜きな仕事するし。
「何でそんなパスやねん!」
「何でそんなシュートやねん!せめて枠に蹴れ~。」
「何でそんな甘いプレスやねん!それじゃただのポールやんかー。」
などなど。。見てると非常にストレスがたまるのです。
それでも心のどこかで、『今回は違うかも。』と期待しているんでしょうね。
そして、私のその淡い期待を毎回見事に裏切ってくれるのが、日本代表な訳です。

このゲームの前に夫が、
「今回のゲームの勝敗を握っているのは監督やで。日本の弱点は、ジーコや。」
と語っていましたが、そんな風にも思えますねぇ。見事にヒディングの采配が当たったのでしょう。
いやもちろん、オーストラリアにもいい選手がいますし。

それにしてもこの2カ国、グループを抜けてはいけない気がします。。あまりにも実力がなさ過ぎなので、世界の強豪が競う場所には似つかわしくないのでは、と思ってしまう。

いつか日本代表が、レベルの高い、大興奮なゲームをしてくれるといいなぁ。
2006.06.13

紙おむつネタの続き

昨日、Satokoさんとユナさんに教えて頂いた、Mamiaという紙おむつを買いにTuggeranongにあるALDIというスーパーへ行ってきました。
このALDI、商品の陳列は段ボールのまま、大手スーパーではお目にかかれないメーカーのものが並んでいて、当然安い。
「日本にもこういうお店、あるよなー。」と、ちょっとワクワクしながら見て回りました。

で、肝心のMamiaも発見。56個入りで$15.99。安いわ~。
一応使い心地を確かめたいので、1パックだけ買ってみました。
薄さはまぁ、いい感じ。横のまちもたっぷりとってあるので、テープが直接肌に当たらないしいいのでは。あとは、吸収力がどんなものかな?
しばらく使って様子をみてみようと思っています。

教えていただき、ありがとうございました!

2006.06.06

離乳食の準備

最近、ナッキーが食べることに興味があるようだったので、今日の夕方初めてナッキーにおかゆを食べさせてみました。おかゆというか、おもゆかな。
第一関門のスプーンは、嫌がるどころか興味津々で口にすんなり入れました。肝心のご飯の方は、うまく飲み込めず半分以上口から出ているようでしたが、それでもいくらかは食べられたみたい。
おなかが空いている時をねらったからか、何度スプーンを運んでも嫌がらずに口に入れていました。
ナッキー、ご飯は大丈夫なようです。
でも、どれくらいの量をあげればいいのか。。。
とりあえず今日は初めてだったので、小さじ2杯くらいだけ。欲しがるだけあげればいいのかなぁ?

離乳食を作るのは少し面倒だな~、と思っていましたが、食べているところを見ると嬉しくなります。

2006.06.04

マーケット@Kingston

1年4ヶ月ぶり(!)に、Kingstonのマーケットに行ってきました。
うちを出たのがお昼くらいだったので、着いたときには夫も私もおなかがペコペコ。お友達から、ここでお好み焼きが食べられると聞いていたので、まずはフードコートへ直行!私はアルゼンチン料理のカウンターでローストチキンとチョリソサンドを買いました。
夫は片手にお好み焼き、もう片方でバギーを押していて、私も両手にお皿を持ってテーブルを探していると、親切なおじさんが「このテーブル、空くよ。」と食事を終わらせてくれました。
ナッキーは私たちがテーブルにつくとすぐに眠ってくれたので、食事に集中できました(笑)。
お好み焼きは、チヂミにお肉がトッピングされているような感じでしたが、基本的にはソース味なのでおいしい。
ローストチキンは、野菜、オリーブ、玉子などを巻いてあって、お肉がとても柔らかくておいしかったです。チョリソは夫も私も大好きなもの。
ほとんど会話なく、あっという間に平らげました。
(OSをアップグレードしたらリサイズ用ソフトが使えなくなったので、写真はなしです。。残念)

そしておなかが満たされたので、ゆっくりマーケットを回りました。
ブルーベリージャム、thatのベーグルを買って、オリーブやケーキを試食。ハンドクラフトを眺めて楽しみました。
毎週日曜日にやっているので、また行きたいと思います。