FC2ブログ
2006.07.31

初めての洋服

今までナッキーは、外出のときもいつもパジャマを着ていました。足まですっぽりカバーされる、『Sleep suits』というもの。
でも、先日お友達から『ひよこクラブ』を頂いたので読んでいると、6~7ヶ月の子たち、既に普通の洋服を着ているではありませんか!
ということで、早速この週末にショッピング。
最初は、軽く見るだけ。。のハズが、あれも、これも、となってしまい、冷静さを取り戻すのが大変でした。
でもここでは、女の子用、というとピンクばっかりなんです。夫も私もイマイチ気に入らなくて、男の子用からも何枚か買いました。その方が、色にバリエーションがあって選ぶのも楽しいし、今の時期、男の子用といっても作りは同じですし。
いや~、これから買い物がもっと楽しくなりそうです!
CIMG0042.jpg

スポンサーサイト



2006.07.26

誕生日

昨日は私の誕生日でした。特に何もなくてもよかったんですが、夫が帰りに花束を買ってきてくれました!
すごく大きな花束で、とても嬉しかった!!。。んですが、一つ問題が。
うちには、そんな大きな花瓶、ない。
なので、小さな花瓶に分けて生けることにしたんですが、その日は仕方なく、こんなことに。。
CIMG0020.jpg

夫、ごめん。
今日早速、分けて生けました。実は私、日本にいるときに1年弱ですが、生け花を習っておりました。が、先生が見たら嘆かれるに違いない、ひどい結果に(笑 いや、笑い事ではないか)。
お花のある生活は、いいですね~。ユリの花からは、いい香りが漂っています。何とも嬉しい誕生日でした。
2006.07.22

サッカー観戦

canstdium.jpg

今日は、オーストラリアのプロサッカー、A-Leageのプレシーズンカップを見に、キャンベラスタジアムへ行ってきました。
Sydney FC vs Newcastle Jetsの試合、結果は2-1でSydney FCが勝ちましたが、3点ともキーパーのミスというか。。
「え~!?入ってしもたでー。」という感じ(笑)。
まぁ開幕前のゲームなので、気合いも入ってなさそうだったし、体慣らしといったところでしょうか。それでも、目の前で試合を見られるのはいいものです。
天気予報では今日は曇りだったので防寒着をたくさん持って行きましたが、実際はいいお天気で暖かく、とても気持ちよく過ごせました。

私たちは、観戦中に食べようと遠足気分でお菓子を買っていったのですが、こちらの人たちの観戦の友といえば、やはりミートパイ。
私たちの前の席に座っていたちびっ子連れ2家族も、ゲームが始まるや否や、みんなにミートパイが配られていました(笑)。
あるいは、ビールとチップス(フレンチフライ)という人も多かったです。
日本だと、何がお約束なのかなぁ。ビールと鶏唐?
2006.07.20

半年が過ぎました

今日で、ナッキーが産まれて半年が過ぎました。そして、急に成長したような気がします。

一人で座って、おもちゃで遊ぶようになりました。
夜は起きず、朝5時頃までまとめて寝るようになりました。
起きる、寝る、おっぱい、離乳食の時間が決まってきて、生活リズムができてきました。
離乳食を、前よりも食べられるようになってきました。
言葉のようなものをしゃべるようになってきました。

言葉は、私が「だーだ(夫)」「まーま(私)」「なーな(ナッキー)」とよく口にしているのでそれを真似ているようなのですが、どうも混ざってしまうらしく、
「ばーば」
と言っているように聞こえます(笑)。

先輩ママさんたちが言うように、ほんと子供の成長はあっという間なんだなぁ、と実感します。
まだまだ手はかかるし、これから自分で移動するようになると、目も離せなくなってますます大変になるんだろうけど、成長していく姿を見るのはやっぱりとても嬉しいですね。

。。。これを書いた直後から、夜はまた2~3時に一度起きるようになりました(笑)。成長ってこういうものですかねー。

2006.07.14

春を告げる花

昨日、ナッキーといつもの散歩へ行く途中、ワトルの花を見つけました。
(写真を載せようと思ったのですが、カメラが不調なので後日に。。)
オーストラリア国花のこの花は、春先一番に咲く花なので、ここの人たちはこの花を見ると
「春が来た!」と思うそうです。日本の桜と同じですね。
お友達によると、ワトルは日本では『ミモザアカシア』と呼ばれているそうです。
黄色くてかわいい花だし、春を感じられていいのですが、この花が満開になると私の花粉症も満開になってしまうので、少し複雑な気分です。
といっても、7月といえば日本でいう1月にあたるので、まだまだ寒い冬は続きます。
今日の料理番組では『Christmas in July』と、クリスマスソングが流れてました(笑)。
クリスマス料理はヨーロッパから来ていて、冬の料理ばかりということでこの時期に紹介するようです。何だか年末な気分になってしまいました。
2006.07.11

今日から2回食に

ナッキーが離乳食を始めて、早1ヶ月。このごろは食べる量も少し増え、ドロッとしたものを飲み込めるようになってきました。
という訳で、2回食に進めてみようかな、と。
1回目は朝9時頃なので、2回目は午後12時~2時くらいの間にしようと思っています。
今日は、12時過ぎにあげてみました。豆腐とニンジン、カリフラワーのかつおだし煮。初めての2回目の食事も機嫌よく食べてくれました。
残ったのを私も食べてみたのですが、結構おいしい。おだしは、鰹節でとったのでいい香り。おいしいハズです!私たちの食事はだしの素なのに(笑)。
ちょっとずつ新しい味に挑戦しているナッキーですが、苦手なものが出てきました。今はリンゴ煮とヨーグルト。酸っぱいのがダメなのかなぁ?リンゴ煮は、口に入れると
「何じゃこれ~!?」とものすごい顔をして、おえっとします(笑)。
カリフラワーも単品だとあまりおいしくなさそう。でもこれは、大人が食べてもそうかも。ニンジンは大好物なので混ぜると食べてくれます。

この1ヶ月、ちょっと離乳食作りに慣れてきて思ったことは、私が食べておいしいものは、ナッキーにもおいしいってこと。当然といえばそうなんですが、要するに、あまり難しく考えなくてもいいかな、と。
新鮮な食材の自然な味を覚えてくれるといいな、と願いながら、今日もすり鉢に向かう私でした。



2006.07.09

Krispy Kream

6日、Wodenにオープンした『Krispy Kream』という、おいしいと評判のドーナツ屋さん。私は既に初日に並んできたんですが、昨日は夫も一緒に行ってきました。

このお店でおいしいのが、『Original Glazed』というアイシングされたパン生地のドーナツです。(写真を撮る前に食べてしまった。。)
店内では、ベルトコンベアにのったドーナツがドロ~っとアイシングされていく様子を見ることができます。そして、できたてを並んでいるお客さんに配っていました。もちろん私たちも頂きました!(私は初日にも頂いたので2回目)
まだ温かくてふわふわ。食べた気がしないくらい(笑)。あっという間に食べちゃいました。おいしかった~。

私たちの番がきて、「6個アソートで買います。」と店員さんに言うと、
「12個買った方が1個あたりが安くなってお得ですよ。」と言われたんですけど、2人で12個は多すぎるー。。と、6個だけ。お値段は$12。
これ、12個買うと$12.90になるんですよね~。それなら最初から1個を$1くらいにして欲しいなぁと思うのですが、このお店、さらにお買い得セットがありました。
アソート12個、オリジナル12個の24個セットで$23.90。
1個あたり、$1以下!。。思わずこっちを買いたくなる私(笑)。いやいや、2人で24個はねぇ。毎日3食ドーナツになってしまう。。
でも、こちらの方々はよっぽどドーナツが好きらしく、皆さんダース買い。しかも箱3つ(36個)とか!何人で食べるんだろう??
今日は普通のドーナツ(パン生地ではないもの)も買ってみたんですけど、やっぱりイーストドーナツの方がおいしいかな~。

このお店のいいところは、『アイシングに色がついていない』ってことですね。ここでドーナツと言えば、ピンク、グリーン、イエロー、パープル。。と、
「食べ物ちゃうやん!」というような色使いでアイシングされたものが並んでいてなかなか食べる気が起こらないのです。ま、このお店でも、ドーナツの中に入っているクリームはピンクなんですけどね。

それにしても、いくらおいしいからと調子に乗って3つ以上食べてしまうと、胸焼けするので気をつけないといけませんねー。
2006.07.08

Pot Luck Dinner

昨日、英語教室の先生宅でPot Luck Dinnerがあり、夫とナッキーと3人で参加してきました。
テーブルにはおいしそうな料理の数々!


これらの食事系のお皿が終わると、その後はデザート系のお皿が並びます。
食べる方に気を取られてデザートの方の写真は取り損ねてしまいましたが、どれもとてもおいしく頂きました。

お友達とわいわいお話したり、お友達のだんな様とご挨拶したり、普段はあまりしゃべらない人とも言葉を交わしたりと、とても楽しい時間を過ごしました。

こういう時、
「もっと英語をすんなりとしゃべれるようになりたい。。」と、
しみじみ思うのですが(しみじみしてどうする!)、なかなかそのモチベーションを維持できず、現在に至っております。
それでも、キャンベラに来た当初よりはマシなのかな~。図々しくなって、とにかく何かを伝えようとするようにはなったと思いますが、未だに文法はぐちゃぐちゃですねぇ。
それでも今のところは間に合ってるので、ついつい努力を怠ってしまうナマケモノなのでした。。



2006.07.04

散髪!

ナッキーがいるのもあって躊躇していたのですが、昨日の午後、急に「どうしても髪を切りたい!」と思い、今日の午前中にナッキーを連れて行ってきました。
行った場所は、近くのショッピングセンターにある『JUST CUT』。美容院というより、散髪屋さんです。
私はいつも、カタログ(スクラップファイル?)から「こんな感じに!」と写真を指差してオーダーします。今回もその方法で、肩より少し短いくらいのボブスタイルを選びました。
切り始めたら、ナッキーがぐずりだしてしまったので、店員さんもスピードアップ。だいたい終わったらしく、
「後ろの長さはこんな感じよ。」と鏡で見せてくれました。で、それから仕上げてくれるのかと思いきや、そこで終了。
あれ?これって普通のおかっぱじゃないですか?
写真ではもっとモダンな雰囲気だったんですけど。。
でも細かくオーダーできるほどの英語力もなく、ナッキーもぐずってるしでそのまま出てきました。
うちでその話を夫にすると、「そこにはロング、ショート、ミディアムしかないねん(笑)。」
だから「JUST CUT」なのか。。
「髪を切りたい」という点では満足できたので、まぁいいか。
2006.07.01

サッカー日本代表のゲームを無料で観戦!

*訂正と追記があります(7/Jul/06)*

キャンベラの寒空の下、日本U19代表とNSW(ACTも含んでるらしい)代表チームとのゲームがありました。
サッカー馬鹿の夫に連れられて、私たちは2時のキックオフを少し過ぎた頃に会場に着いたのですが、観客席には意外にも(笑)多くの日本人が!(キャンベラにもたくさん日本人の方が住んでいるのね~、と実感)
生で見るのは、やっぱり臨場感があっていいものです。
夫はこの日のための予習も怠らず、しっかり選手の名前をインプットしているのには驚きでした。。そして、回りの日本人の方とサッカー談義に花を咲かせていてとても楽しそうでした。
私は何かある度に、「リプレイして欲しい~。。」と愚痴りながら見てました。
そう思うと、審判ってすごいなぁと思います。一瞬の出来事を見逃さず判断を下さないといけないんだから、そりゃ~誤審もあるよな、と納得。
で、試合の方は、2-1で日本は負けてしまいました~。 試合後、夫と日本代表の未来について話していたのですが。。
何か変化が無い限り、これから数年先も今のW杯の日本代表と同じ雰囲気でしかプレイできそうにない、という結論になってしまいました。

<訂正と追記>
オーストラリアのチームは、NSW代表ではなくAIS(Australian Institute of Sport)というスポーツ選手養成所のチームだそうです。
失礼しました。

AISは1981年にスポーツ強化を目的に設立されて以来、サッカーだけでなく他のスポーツでもどんどん一流選手を生み出している所のようです。