FC2ブログ
2007.06.29

その手を、上に~

ナッキーが見ている歌の冊子はここでもらったものなので、英語で歌詞が並んでいる。
そのうち2、3曲は日本語になっているものもあるので私も知っているが、そうでないものがほとんど。あるいは歌詞が日本語と違うだけかもしれないが、そこには楽譜は載っていないのでよく分からない。
その中で、「むすんでひらいて」の歌っぽいものがあったので、日本語で、手も動かしながら何度か歌っていた。
今日の午後も、同じようにやっていたら、「その手を、上に~」のところでナッキーも手を上にあげるように!
でも、あまりにかわいいので何度もさせていたら、手をあげてくれなくなってしまった。。
sink.CIMG0021.jpg

狭いところが好きなナッキー。
スポンサーサイト
2007.06.25

書いては消せる、便利なボード

昨日久しぶりに、ナッキーにおもちゃを買った。しかも新品(笑)。
日本では何ていう名前だったかは忘れたけど、磁石のペンでボードをなぞると絵が描けて、レバーを横にスライドさせると消せるというモノ。
鉛筆やペンだと先を噛むので使えないけど、これなら大丈夫。
ナッキーも面白がって、線を書きなぐっていた。何度かレバーを動かして見せると、それでボードの絵や線を消せるのが分かったようだ。
書いては消し、書いては消し、を自分で繰り返すようになった。
そして今では、むしろ『消す』方が目的になっていて、ボードはいつも真っ白だ。

これでいいのか。。?
2007.06.22

ない!

最近のナッキーは、この言葉がお気に入りのご様子。

おもちゃのかごをひっくり返し、中をのぞいて「ない!」(当たり前だ。)
食べ終わったお皿やマグを見て、「ない!」
私の胸をさわって、「ない!」(夫は必死に笑いをこらえていた。)

この「ない!」を言いたいが為に、マグに残ったミロを飲み干すよう、私にマグを押し付けるのはやめてね。

2007.06.21

子供扱いしないで

ナッキーが食事をする時は、私たちと同じいすに一人で座っている。でもそうするとテーブルが高いので、今までは少し低い折りたたみテーブルを使っていた。
それが気に入らなくなったらしい。
かたくなにそのテーブルを使う事を拒否し始め、同じテーブルを使う事にした。高いのは気にしないようだ。
プラスチックのお皿も気に入らない。私のお皿から食べるので、同じ陶器のお皿を使うようにした。
そしてストローマグ。これも気に入らないのか、飲まない。私たちと同じマグに入れると、飲む。まだ一人では飲めないのに、同じ食器がいいらしい。

「もう子供じゃないのよ!」と言っているのか。。近い将来を垣間見た気分。
ringo.CIMG0016.jpg


2007.06.20

18ヶ月

ナッキーも1才半。早いなぁ。
すっかり重くなりおんぶで家事をするのはもう無理なので、抱っこひもはお友達に貸す事にし、今日渡して来た。
今でも晩ご飯の準備をするときに泣く事はあるけど、しばらくすると泣き止んで一人で遊び始めるようになったし。
たまに泣き続けるときは。。そのままにしておく(笑)。泣く理由は『眠いから』っていうのは分かってるけど、抱っこしてすぐ寝る訳ではないし、一人で寝る事もないので仕方ないか、と。
夜寝る時も、添い寝が必須。30分もたたずに寝るけど、添い寝すると私も一緒に寝てしまうのが問題で。いい大人が睡眠時間12時間って。。一日の半分をベッドで過ごしてるって事か。

ナッキーはここ数日で、急に理解力がついたようだ。
「ラジオつけて」というと、ちゃんとつけるし、
「外に行こうか」というと、くつを持ってくる。
「ごはん食べようか」というと、いつも座るいすをぽんぽん叩くし、
「歯磨きしようね」というと、テーブルの下に逃げる(笑)。
歌の本を持って来ては「これを歌え」と指差し、歌うと手を叩いたり体を横に揺らしたりして、嬉しそうにしている。
日本の童謡の本をどこかで手に入れたいね、と夫と話してはいるけど、キャンベラでは無理だと思う。。だからってシドニーでべらぼうに高いのを買うのも何だかなぁ。ウェブで地道に調べるか。メロディー付きのもあるし。

2007.06.17

風邪ひいたー

3連休最終日、夕方から悪寒が。「やばいな~」と思いその日はとっとと寝ましたが、翌日見事にダウン。
とはいえ、ナッキーがいるので寝てる訳にもいかず。。こういう時はつらいですねぇ。
でもナッキーも、いつもと様子が違うという事が分かっているようでした。
いつも私がごろーんと横になると「きー-!」と怒るのですが、
「今日はしんどいから横にならしてな。」と言うと、すぐにあきらめて一人で遊んでくれました。
夫も心配して、夕飯は作らなくていいよ、と電話してきてくれたので、お言葉に甘えてずーっと温風機の前に座ってました。
一日ゆっくりできたお陰で、翌日にはほぼ回復。念のため英語教室はお休みしましたが、すっかり元気になりました。
で、次は夫の番。
同じように1日寝込み、その翌々日にはほとんど回復。
でもこの風邪、のどがかなり痛いんですよねー。今日もまだ痛い。
夫と二人でお互いののどを見て、
「すごい赤いでー。」「痛いよなぁ。」などと言い合っています。(アホ)

ちなみにこの風邪、ナッキーから来たと思われます。先週、しんどそうにしてたからなぁ。
あったかくさせておきたいけど、靴下は自分で脱いじゃうし、ジップアップの上着(カーディガンとかパーカーとか)は嫌いで、着せると号泣。仕方ないので、Tシャツを2枚重ね着させて、その上にトレーナー。パンツもちょっと厚めのを履かせるようにしてますが、どうなのかなー。
2007.06.10

パソコン、復活。

数日前から、使えなくなった私のパソコン。
夫がウェブでいろいろ調べてくれて、どうやらハードディスクがよくないらしい。
うちに、CDドライブが壊れてメインバッテリーもなくなった夫の瀕死のパソコンがいるので、そこからハードディスクを取り出し、私のに入れ替えるという移植手術が行われました。(笑 大げさ)

執刀医はもちろん夫。手術台(ダイニングテーブル)に並んだ2台のラップトップ。
夫のG3は、簡単にHDを取り出せる設計で、すんなりと摘出。
ところが私のG4はかなりややこしいことになっていて、すぐ隣のねじなのに長さが違っていたり、キーボードの下にひそんでいたり。
それでも、ばらして、HDを入れるところまでは結構順調そうでしたが、元に戻すのが一苦労。
徐々に夫の機嫌が悪くなり、横でのぞいてると
「あっちに行ってて。」と退室命令が出されてしまいました。
仕方ないので、これまたご機嫌ななめのナッキーを連れて1時間ほど外へお散歩。

帰宅すると、パソコンは見事に復活していました!すごいねぇ。
先月に念のためにとってあったバックアップのデータを入れ、ほとんど元通り。
でもバックアップをとった後に入れた写真数枚と、アドレスブックのバックアップが無く、数人のお友達、知り合いの連絡先がなくなってしまいました。
アドレスブックは、手書きが一番だったりして(笑)