FC2ブログ
2007.07.23

コップ飲み大好き

ここ2、3日の間に、急にコップ飲みが上達したナッキー。自分でもそれが分かるらしく、とにかく飲みたがる。ご飯の時には、先に水やミロを飲み干してしまい、あまりご飯を食べられないようだ。そのうち、飲めるのが当たり前になればちゃんと食べるようになるだろうとは思うが、それよりおなかをこわさないか少し心配だ。

先日、お友達が3ヶ月の赤ちゃんと一緒に遊びに来てくれた。2時間ほどだったが、持ってきてくれたケーキを頂きつつのおしゃべりはとても楽しかった。
ナッキーは赤ちゃんに興味津々で、少し触っては“にこ~っ”としていた。2人が帰った後も、
「赤ちゃん、かわいかったねぇ。」と言うと、
『にこ~』っと笑っていたので、相当嬉しかったようだ。
また遊びに来てね!

スポンサーサイト
2007.07.21

きれい好き

最近、ナッキーの新たな一面を発見。
手が汚れるのが嫌い、らしい。

ご飯を食べている時、スプーンも使うがもちろん手も併用している。すると、ご飯粒やら小さい菜っ葉やらが手にくっついてしまうことになる。たいていは舐めてきれいにしているが、なかなか取れないと「イヤーン」と手をこっちへ突き出し、「拭いてくれ」と要求する。

また、散歩といえば近くのグランドが定番だが、そのグランドは結構湿っぽい(先日はスプリンクラーが回っていた)。彼女はあまり手をつなごうとはしないが、そのグランドでは手をつないでくる。何でやろう?と少し不思議に思っていたが、多分理由は、こけないようにするため。
しかしそれでもこけてしまうことは多々ある。いつもなら、こけても自分で立ち上がるが、そこでは決して自分で立とうとはせず、「おこせー」と泣く。
そう、立ち上がるときに下に手をつくと、土が手についてしまうからだ。

確かに私も、あまり手が汚れるのは好きではない。
手が汚れるのがいやで、ハンバーグやコロッケなどを作るのは極力避けていたこともある。

が、彼女のそれはどうも夫譲りなような気がする。嫌がり方が私とはちょっと違うように思うからだ。
私が夫譲りを疑うもう一つの理由は、ナッキーが片付け魔なこと。

例えば私が夕飯の用意をしている時、彼女は足元で流しの下の鍋やらボール、引き出しから木べらに泡立て器に。。といろいろ出して床一面に広げて遊んでいるが、気づくときれいに片付いている。しかも、元にあった場所にきちんと。
リビングでおもちゃを広げていても、いつの間にかごに戻している。

私も結構片付け魔だが、それは大きくなってからだ。
子供の頃は、正直『片付けって、何?』という感じだった。
幼少の頃の夫はよく知らないが、今は
「実験室で、誰かが使った洗ってないビーカーがあると、つい洗ってしまうよなー。」と言う、
掃除を頼むと、細かい所が気になり始め、いつまでもいつまでも掃除している、ような人だ。(だからあまり頼まないようにしている)

ナッキーがこの先もずっとこんな「きれい好き」だったらどうしよう。
「ここ、ほこりがたまってるよ。」とか
「最近そうじさぼってない?」とか言われるんだろうか。。
いっそのこと、今のうちからそうじの仕方を教え込んで、「掃除はナッキー担当」ということにしてしまおうか。

。。いや、私には無理か。教え込むほどの掃除をしたことが無かった。。



2007.07.18

おもちゃ

週末、ナッキーに積み木とおもちゃのピアノを買いたいと思い、トイザラスやMYERのおもちゃ売り場などを見て回った。
が。
どこもかしこもプラスチックと電子音だらけ。そしてレジの横にはご丁寧にも電池の棚が。
トイザラスには木の積み木があったが、1種類のみで選ぶ余地なし。
ピアノ、というよりキーボードは全部、電池が必要。
木製品の楽器で見つけられたのは、木琴とマラカスくらいだった。
木の積み木はHallマーケットで見つけられると思うが、ピアノは無いだろう。

数件のガレージセールも見て回ったが、結局目的のものは見つけられず、「おばあちゃんの手作り」編みぐるみと、プーさんのぬいぐるみを買って帰った。

何だかなぁ。
もちろん、今ナッキーが持ってるおもちゃもプラ製品が多いが、山のように置かれてるおもちゃ達が全部プラスチックなのを目の当たりにして、かなりショックを受けてしまった。

2007.07.18

過ぎたるは及ばざるがごとし

用心深すぎるのは、テキトーなのと同じくらい(時にはそれよりも)物事を混乱させる。

『自分が法』は、人を傷つけ、しかもそのことに気づかない。
2007.07.12

お散歩三昧

今週は天気がいいので、毎日1時間ほど近所を散歩している。
ナッキーは歩くのが大好きなので、ベビーカーはずっとお留守番。
彼女は、慣れた道を歩く時は一人てどんどん行くが、初めての道の時は自分から手をつないでくる。
近くのローカルショップに買い物に行く時には、きちんと舗装された道もあるが、途中に芝生のグランドがあるので、そっちを歩くようにしている。日本じゃ芝生の上を歩くなんて出来ないだろうし、少しでこぼこしている所を歩く方がいいような気がするし。
そこでは、オウムがエサをつついていたり、近所の人が犬の散歩をしていたりするので、ナッキーも「おぉ!」と指差して楽しそうにしている。
(でも、その犬が近づいてくると泣いてしまうが。)

そういえば最近、ナッキーの言葉が少し増えてきたようだ。
外に出て風が強いと、「さぶい!」(『さ』にアクセントがついて関西風)
温風機の近くで、「あつい」(実際には触ってない)
おやつ用に作ったケーキを食べて、「かたい」(確かに硬かった)
昨日は、おむつを気にしているようなので「うんち出た?」と聞くと、
「でた」「でた」と何度もリピート。

でも、欲しいものを指差して「でぃ?」と言うのは何でだろう。。
2007.07.01

こんなものを食べてみた

vine.CIMG0032.jpg

ギリシャの伝統料理で、塩こしょう、ライムジュース、ミントで味付けされたご飯をぶどうの葉で包んだもの。
これは缶詰になっているのをスーパーで買ったので、実際はどうやってサーブされるのかは分からないが、ご飯ということで少しレンジで温めてみた。
。。特別、「おいし~!!」というものではないが、ミントの香りが爽やかで、ライムの軽い酸味が何だかクセになるお味。
日本でも食べられるのかな?