FC2ブログ
2008.03.30

Earth Hour

昨日の夜8時~9時は、アースアワー。家やオフィス、イルミネーションなどを、この1時間は消して環境の事を考えましょう、という『イベント』(と、あえて呼ばせてもらう)。
うちでも、「やってみる?」ということで、わざわざローソクを買った。
7時過ぎに夕飯をすませた後、大急ぎで後片付けとシャワー。でもそういう時に限って、ナッキーが泣き出して
「う*ち。。」
まだトイレトレできてないので、またナッピーをつけう*ち待ち(笑)。
「早くしないと8時になっちゃうよ~。」
と、急いでシャワーに入ったけど、終わったのは8時15分。
「そんな急がんでも、オージーは15分遅れで始めるから大丈夫。」
と夫に言われ、20分の遅刻でイベントに参加。
冷蔵庫以外の電気を消し、ローソクの火だけ。ちょっとわくわくしたりして(笑)。
でもナッキーは寝る時間なので、一緒にベッドに入っていると、夫も
「もう寝よっかなー。」

結局、9時前には3人ともベッドにいた(笑)。

翌日のニュースでは、カウントダウンまでしてハーバーブリッジやオペラハウスのライトを消し、なぜかみんな盛り上がっていた。
そっか、そうやって『盛り上がるための』イベントだったのねー。

スポンサーサイト
2008.03.24

4連休も終わり

イースターホリデーは、夫のキャンプ用品、特にバックパック探しがメインだった。何せ、イースターセール!お買い得品が満載!。。っていうか、それでようやく手が届く値段になると言った方が正しい。

夫は来月、フィールドワークでウエスタンオーストラリアのピルバラへ行く。研究チームのボスやその辺りに詳しい人などと砂漠を彷徨う、3週間のキャンプ生活。
過酷な環境にも耐えうる、しかも夫好みのデザインのバッグを探し、4つのお店を巡り、背負ったりジッパーを全部開け閉めしたり。それでも1日目は決定を下せず、2日目にようやく購入。テントや寝袋も詰め込む巨大なバッグは、ナッキーが2人は入る大きさ(いや、もっと大きい)。

次は、最近出た『2mの高さから落としても壊れない』『水深10mまでOK』のカメラを狙っている夫。どんな状況を想定しているんだ?(笑)



最近のナッキーの言葉。
「これなぁやろ(これ、何やろ)?」
いい調子で、大阪弁をモノにしていってるぞ。

「ごちょちょーちょうーした(ごちそうさまでした)」
ちょっと字余り気味で、かわいい。

そして、何か不満があるとき呼び捨てにされるのは、夫。結構笑える。

2008.03.11

3連休

この週末は、月曜日がキャンベラデーで3連休だった。
木曜日の夜、夫が
「海行こうか。」
と急に言い出した。どうせならまだ行った事の無いJervis Bayにしようということになり、金曜日の夜にレンタカーを予約(うちの車は体力に不安があるので)。土曜日の朝、車を取りに行き、テントや寝袋などをトランクに入れ、11時過ぎに出発。
途中、ランチ休憩とアイス休憩(笑)を入れ、フィッツロイフォールズに立ち寄った。
falls.jpg

高さ80mの滝と、小さい2つの滝(ツインフォールズ)があり、きれいだった。時間と体力があれば、そのあたりをトレッキングするのもいいかも。(私たちはしなかったけど)
その後また少し走って、スーパーで晩ご飯の買い出しをし、目的地に到着したのは6時。海の側のキャラバンパークでテントを張って、バーベキューコンロでお肉と野菜を焼き、薄暗い中で3人でがつがつと晩ご飯を食べた(笑 8時過ぎでおなか空いてたので。。)
天の川を見ながら、夫とナッキーはシャワーに行き、その間に私は寝袋を敷いて寝る準備。
シャワーとトイレは結構きれいで、お湯もちゃんと出て気持ちよかった。
ナッキーは初めてのテントだったがすぐに寝て、夜中も起きずにぐっすり。
私もすぐに寝れるかなー、と思ったが、テントサイトは道路のすぐ横で、遅くまで車がびゅんびゅん走ってうるさく、寝られた、と思ったら朝方またトラックに起こされる始末。もうちょっと道路から離れた所にサイトを作ってよ~。

翌朝は、朝食前に軽く海へ散歩。釣りをしている家族、犬と散歩している人たちを見ながら、ナッキーを海辺に連れて行くと。。大号泣(笑)。
どうも、波が『来る』のが気に入らないご様子。「勝手に近づかないで!」って感じなのか?
それでも、海から離れると「うみ~。ばしゃばしゃ~。」と言うし、よく分からん。
朝食の後、テントを片付けてチェックアウト。
このキャラバンパークは、トイレとシャワーのドアに鍵がかかっていて、チェックインの時にもらうカードをかざすと、開く仕組みになっている。
出る時に、ビーチにシャワーがあるか聞くと、
「あるけど、カードをちゃんと返してくれるならうちのを使っていいよ。」
とそのまま貸してくれた。
Jervis Bayはいくつかビーチがあるので車で見て回り、でも結局泊まった近くのビーチに戻った。
ナッキーはやっぱり海に近づくと泣くので、ブランケットを敷いてそこに座って貝殻遊び。夫と私は交互に海にちょっと入ったり、ビーチをウロウロ。
とてもきれいな海で、砂はとても細かくサラサラ。時々「きゅ、きゅ」と鳴って、おもしろかった。
jervisbay.jpg


でも12時過ぎにナッキーに「帰ろ」と言われ、着替えて、近くでランチを食べた後、帰路についた。途中でカンガルーバレイに寄ろうと思っていたが、ナッキーが寝ていたのでそのまま走り、次の小さな町で休憩し、夜に帰宅。

久しぶりのキャンプと海で、気持ちよく疲れた2日間だった。
連休の残りの1日は、洗濯と掃除、片付けに費やされたのは言うまでもない事(笑)



2008.03.04

またまた、みんなでランチだ!

今日は、徒歩で行けるほど近くに住んでいるお友達のお宅で持ち寄りランチ。
1才未満の赤ちゃんが3人もいて、床でゴロゴロしている様子は新鮮だった。
こういうのを見ると、もう一人欲しいような、でもその横で走り回るカイくんとナッキーを見ると、1人でじゅうぶんなような。。

何度も持ち寄りで食事をしているけど、毎回しあわせ~。ほんとみんな料理上手だなぁ。そして、毎回「写真撮ればよかった~」と思うのだが、早く食べたくてすぐ忘れてしまう。。
ナッキーはぎょうざが気に入って、 私のお皿からも取ってぱくぱく。

その後は、みんなでおしゃべりしたり子供と遊んだりして、3時過ぎにナッキーの体力が切れるまで楽しんだ。

あー、楽しかった。

2008.03.03

ひなまつり

キャンベラにいても、ナッキーがいるのだから女の子のお祝いはしたいなー、と思い、午後からちらし寿司の用意。
でも具がない。。根菜類は手に入らないからなぁ。仕方ないので、人参と日本から送ってくれた高野豆腐を煮た。
『なんちゃって』ひな祭りだが、本人もよく分かってないし、まぁいっかな。