FC2ブログ
2008.08.28

歯医者さんは断念

2週間ほど前、また奥歯の詰め物が取れた。恐るべし、ロリー。
前回はスネイク、今回は形は違えどゼリー(日本で言うグミかな)に吸着され、奥歯にポッカリと穴が空いた。。

初めに予約を取った時は、近くの友人にナッキーを預けて行く事にしていたが、私が熱を出し、中止。
今回もまた頼もうかと思ったが、お子さんのお迎えに引っかかる時間だったので、頼まなかった。
それに、ナッキーが歯医者さんに行くのも、いい経験かもしれない、とも思い、ナッキーに
「歯医者さんに行くけど、一緒に来る?」
と聞いてみると、
「まま、はいささん(歯医者さん)いくの?」
「なっき、みてるだけ。」
と、待っているのも大丈夫そうだったので、連れて行く事にした。

予約時間の30分ほど前に受付に行き、ソファに座った。ナッキー、余裕で大丈夫そう。よかったー、と思っていたら。。

先生が現れ、
「こっちへどうぞー。」
と言ったとたん、
「なっちゃん、ここにいる。あっち、いかないー。」
と大号泣。
一度は連れて行ったものの、部屋に入っても座るどころか、受付に戻ってしまう。。
少しすればナッキーも落ち着くかと、先生に歯の状況説明をしたりして時間をかせいだものの、ナッキーは落ち着く気配無し。
「誰かに頼んでから、日を変えてまた来たらどう?」
と言って頂いたので、翌週に予約を取り直して、歯医者さんを後にした。

「何しにここに来たんだー?」
と、達成感の無い疲れで、ものすごーくぐったり。

そして、忙しいのに申し訳ないなー、と思いつつ、次回は夫が見てくれる事になった。

スポンサーサイト



2008.08.27

トイレトレのおはなし(たぶん最終報告)

途中経過は報告していたのに、結局どうなったかを書くのを忘れていた(笑)。

日本での1ヶ月で、ほぼ完了していたトイレトレ。
うちでは、出る前にちゃんと教えてくれ、トイレでうんちもおしっこもできるようになっていたし、外出していても、
「でそう。」
と教えてくれ、トイレに行けた。
ただ、おまるも時々使いたがるし、そのおまるは補助便座と踏み台にばらして使う事もできる便利なものだったので、キャンベラに送ろうか、でも1週間使えないし(郵送期間)。。と悩んだ結果、持って帰る事に。
トランクとプーさんのおまるの包みを持ち、飛行機に預けるたびに
「これは何?」
「おまるです、子供の。」
という会話を繰り返し(笑)、日本から帰ってきた。

キャンベラに帰ってからは、たま~に前から持っていたピンクの補助便座も使いつつ(しかも前後ろを逆に置く)、しばらくはおまる。
それが徐々にトイレに代わっていき(私もトイレに誘導した。だって処理が楽だし 笑)、ある日プーさんの補助便座をトイレにセットすると、それで定着。

今でも、さすがに寝る時はまだナッピーのお世話になっているし、遊びに夢中になったりお昼寝の後はたまに水たまりができるが、基本的には完了したと言えるのでは。

始めた時は『ほんとにいつか終わるのか?』と不安になったものだが、終わってみると早かった気がする。

ご協力くださった方々、おもらししても嫌な顔せず片付けてくれた方々のお陰です。ありがとうございました。

2008.08.27

初めてのフルーツサラダのお味は?

今日は地元のプレイグループの日。
ナッキーの一番の楽しみは歌の時間。それは、最後にごろ~んと横になると、手にスタンプを押してもらえるから。
そしてナッキーの一番苦手な時間は、歌の後のモーニングティー。
毎回みんながフルーツを持ち寄り、それを小さく切って子供たちに配るのだが、ナッキーはまず、みんなでテーブルに座るのがダメ。そして、フルーツが刻まれて混ぜこぜになっているのもイヤらしい。
前に、ある女の子のバースデーで、ケーキが振る舞われ、それが欲しくて座ったことはあったのだが、その時もフルーツには手をつけなかった。

今日は、行く道々、

私「今日はヤミヤミ(『おいしい』の意味。ここではおやつを指す。)する?」
ナ「マミーもたべる?」
私「なっちゃんが食べるんやったら、一緒に食べようかなー。」
ナ「なっちゃんもたべる。」

と、誘導成功(笑)。

歌の時間では、今日は自分で前に行って楽器を取る事が出来(これもいつも消極的で、他のママや先生に取ってもらう事が多い)、スタンプももらってご満悦。
それが終わって、
「テーブルに座ろっか。」
と誘うと、思いのほか素直に従い、空いているピンクのお皿の前に座った。もちろん、私も子供に交じってその横に座る(笑)。
ナッキーは初め、食べようとするもののやっぱりお皿に戻してしまうのを繰り返していたが、私がバナナをナッキーの口に持っていくと、ぱくり。
それから、バナナのみをピックアップ。他のフルーツは全然食べなかったが、一歩成長か?

以前は歌の時間も、遊びの時間も私から離れず、ぐずぐずしていて、『何のためにプレイグループに来てるんだろう。』と思ったものだった。
他の子供たちやママさんが楽しそうにしているのに、何でうちはだめなんだろう、と。
今でも私と一緒にいたがるが、時には他の子とも遊んだり、けんかっぽい事をすることも。
そして今日は、みんなと食べる事もできた。

こうやって子供は成長していくのねー、と、ちょっとしみじみした日だった。

2008.08.19

お茶のお稽古

お友達に誘ってもらい、お茶のお稽古に参加させてもらってきた。
日曜日なので夫にナッキーをまかせ、一人身軽にお出かけ。何て楽なんだー!

お稽古は、ANUのゆかりの間で。生徒さんは日によって違うらしいが、今日は8人。
私はキャンベラに来る前、10ヶ月だけ表の先生にお稽古をしてもらっていたが、その後3年半、全くお茶の世界から離れていたので、思いっきりド素人。見事に何も覚えてなかったので、今日はお濃茶の客の、しかも真ん中の一番楽な所にしてもらった。
緊張しつつも、お友達が点ててくれたお濃茶をおいしく頂き、裏のお作法を見て、やっぱりちょっと違うんだなー、と思いつつ、久しぶりの足の痺れも思い出し、楽しい時間だった。

来月、再来月は用事が重なる気がするけど、また参加させてもらおーっと。
あの緊張感は、ほんといいね。

2008.08.19

パスポートでどたばた。

私のパスポート、2009年2月初めまでの期限だった。
火曜日、夫がローマ行きのチケットを取ろうとしたら『期限近すぎ』って、買えないことが判明。
その電話を受け、あわててパスポート用の写真を撮って、大使館へ。
「あさっての朝にはできると思いますよ。」
ということで、その日は終了。

翌日、大使館から電話をもらい、
「今日中には出来るので、できたらまた電話します。」
その後、お昼前に電話をもらい、2時の開館に合わせて受け取りに。その足で、私のビザステッカーをもらいに移民局へ行ったら、水曜日は1時まで。働けよ!

木曜日の朝、夫に移民局へ送ってもらって、受付。今日は幸いにも、待ってる人が少ない!着いてから30分で出て来れた。
ちょっと買い物してお茶してから、帰宅。
お昼ご飯を食べ、ゆっくりパスポートを見ると、なんと。

ビザの名前が旧姓になってる。。。

何て初歩的なミスなんだ。いや、これはチェックしなかった私が悪いのか?
でも新しいパスポートには旧姓は載ってないし、ビザの名前もとっくに変わってるのに。何でー?
こんな所を間違える訳ないよね~、と思う私が初心者なんだろうね、きっと。。

嘆いても仕方ないので、バスに乗ってまた移民局へ。ほんとラッキーなことに、待ち時間3分でカウンターへ。
同じおじさん、マーク(名前覚えたよ 笑)が座ってたので、
「Hello,AGAIN! 今日の朝ステッカーもらったけど、名前が旧姓だったんだけど。」
「え???」
ジーッと見て、それでもピンと来なかったらしい。(旧姓も今のもFで始まるから、ぱっと見は同じに見えるのか?)
「だから、結婚して、名字が変わったの!」
「あぁ、そういうこと。ごめんごめん。」

で、ようやくちゃんとしたのを貼ってもらえた。
夫と私の間では、『移民局で、一度で終われる試しがない』という定説が出来ているが、今回もご多分に漏れず、だった。
あぁもー、疲れるよ、ほんと。

そしてチケットも、無事買えたようだ。残高は、見ない方がいいかもしれないけど(泣)。チケット、ほんと高いよねー。一般人には乗れない乗り物になりつつあるかも。

ローマから帰ったら、チラシ配りのバイトでもするか、私。。

2008.08.19

日本語プレイグループ

教会でのプレイグループ初日。
キャンベラ各地から(笑)、ママさん10人くらい+その子供たちが集合し、大盛況!
その教会では他のプレイグループも利用しているので、共用のおもちゃや文具、絵本などがたくさんあり、子供たちも大喜びで遊んでいた。
ママさんたちも、初対面の方もいて、自己紹介しつつおしゃべりに花を咲かせ、楽しかった~。
遠くから来てる友達もいるので毎週みんな揃う訳ではないけど、会う場所ができて、とても嬉しい。

それにしても、キャンベラに日本人ママさんっていっぱいいるんだなぁ。心強いわ。

2008.08.08

「日本語で会話」プレイグループへ行こう!

友達が正式にプレイグループアソシエイションに登録してくれました!
毎週月曜日12~2時半、場所はLynehamのSt.Ninians Uniting Churchです。

正式名称は「Japanese speaking playgroup」。
そう、日本語で会話するのが前提のプレイグループ。つまり、「日本人用」って訳ではないところがポイント!
日本語で会話したい人なら、誰でも参加OKってことです。

楽しそうでしょ?

2008.08.07

帰ったぞ、キャンベラ

日本での滞在中、気にかけてくれた方々、遊んでくれた方々、どうもありがとうございました!

先週末、無事にキャンベラへ到着。
長旅だったけど、ナッキーは飛行機で、自分で回りに友達を作って遊んでもらっていたので、寝不足の私はちょっと休憩できた(笑)。

ここ2、3日、ちょっと疲れたな~、疲れが取れないのは年のせいか。。とも思ったが、いや、これは下水のせいに違いない。
そう、帰った次の日、トイレが詰まった (泣)。何とか流れるものの、かなりやばい。これで3回目。
プラマーによると、パイプに木の根っこが入り込んでブロックしてるらしい。だから、パイプをきれいにしてもらっても、また伸びてくるよ、って。そのとおり、5ヶ月ごとくらいに来てもらってる。
幸い費用は大家さん持ちだからいいけど、ちゃんと流れるようになるまで2、3日かかるし(すぐに来てもらえないこともあり)、落ち着かない!
だからって、木を切って、とも言えないし。
ま、今日の夕方には来てもらえるらしいので、やっと落ち着いて座れるわー(笑)。

ということで、来週からまた全開でキャンベラ生活を楽しもうっと。
キャンベラのみなさん、よろしく。