FC2ブログ
2009.12.30

日本は冬

12月23日、無事に日本へ着きました。こうちゃんは初上陸、私となっちゃんは1年半ぶりの実家です。(夫は3年ぶりということで、やりたいことが山積みなようです。)

日本に着き、空港から出たときの第一声は
「寒い~・・。」
冬眠願望のある私、先行きに不安を感じましたが、意外とすぐに体が対応してくれました。

実家に着いた翌日は、温泉で1泊。これ、「日本に帰ったらしたいことリスト」の筆頭項目で、それを知っていたハハが予約を取ってくれていたのです。
いや~、いいお湯でした。やっぱり何度行っても、温泉はいいですね。なっちゃんも
「おんせん、きもちいいね。」
やはり、日本人です。(当然だけど)

その後は、実家でのんびりまったり、甘え放題(笑)。
初めての日本を体験しているこうちゃんは、日々すさまじく成長してます。飛行機に乗る前は、腹ばいでジタバタ、だったのが、今では大移動できるように。(ハイハイはまだですが)
なっちゃんは、こうちゃんにアイドルの座を奪われ、ややむくれ気味、すぐにわがままモードにスイッチオン!
でも、がんばってるんじゃないかな。えらいと思います。

2人の孫に会えて、両親は喜んでくれているかな。

3週間の滞在、残るはあと2週間。おいしいものをいっぱい食べて、100均で便利グッズをいろいろ仕入れて帰ろうと思っています(笑)。
スポンサーサイト



2009.12.18

引っ越しました。

15日の朝10時頃キャンベラを出て、お昼1時過ぎにシドニー南部に到着。それから3日、荷解きもほぼ終わり、『我が家』になりつつあります。

引っ越しは、とても疲れました!(笑)。
いつの間にか増えた物たちに阻まれ、箱詰めが難航。5日目くらいにはほんとに嫌になって、「もう箱を見たくない。」と愚痴ってました。
結局前日になっても終わらず、当日は5時起き。最後は何をどこに入れたか覚えてない程、とにかく箱に放り込む状態。
そして、掃除。棚やスカート(床と壁の境目の板)、ブラインドなどなど、溜まったホコリを拭き取り、「こんなにきれいだったのか。それなら普段からこまめに拭いとけばよかったよ。」とつぶやきつつ、何とか終わらせました。
引っ越し屋さんは、『TWO MEN AND A TRUCK』を利用。時間に遅れず(逆に15分程早く来て、めっちゃ焦ったよ)、手際よく仕事をしてくれました。
夫も当日は、荷造り、運転、荷解きなどなど、とてもがんばってくれました。
なっちゃんとこうちゃんも、ロングドライブでも文句を言わず、引っ越し先でもグズグズしないで、いい子でした。

新しい住処は、2ベッドルームのアパートメント。4階建ての4階で、リフト付きなのが嬉しい。キャンベラで住んでいた家よりも少し広く、天井も高いので、ゆっくりできます。

シドニーは、湿度が高いのを毎日実感。
洗濯物がしっとりと乾き、キャンベラの「バリッ」とは違うなぁ、とか、
肌のカサカサが無くなったなぁ、とか、
一日の温度差が少ないなぁ、とか、
蒸し暑くて、日本の夏と同じだなぁ、とか、
開けたビスケットが湿気てる?とか。
でも、思ってたよりも住みやすそうな気がします。
人と車が多いのにはうんざりですが。。平日の午後のショッピングセンターに、なぜこんなに人が溢れてるんだ?(笑)

さてさて、これからのシドニー生活、どうなるのでしょう。楽しみです。

最後になりましたが、キャンベラでお世話になった方々に。
ありがとうございました!!
また戻るかもしれないので、これからもよろしくお願いします。

Posted at 21:43 | 生活 in Sydney | COM(2) | TB(0) |
2009.12.07

後は、引っ越し

土曜日は、日帰りシドニードライブでした。
出るのが少し(いや、1時間も。夫がねー、ごにょごにょ。。)遅れたので、やや飛ばし気味で中間地点のDexterまで行き、ちょっと休憩。ふと車を見ると、何やら砂埃?と思ったら、煙をはいてました。ベテラン選手に無理をさせてはいけません(笑)。まぁ、そんなハプニングもありましたが、後はサインして、鍵をもらって、部屋を点検して。。と、つつがなく用事は終わりました。
新しい部屋でちょっと長く過ごし過ぎ、しかも帰り道を少し間違え、キャンベラに着いたのは8時過ぎ。『Dumpling Inn』でディナーをすませ、うちについた頃にはぐったりしてしまいました。

翌日の日曜日は、冷蔵庫と折り畳みマットレスを買いにFyshwickへ。
ようやく、冷凍庫付きの冷蔵庫を買いました!そう、今まで冷凍庫がなかったのです。やっと文明に追いつきました(笑)。

今回の引っ越しを機に、日本生活を極めようということになり(えらい大げさやな。)、ベッド、ダイニングセットは置いて行く事にしました。幸い、今の大家さんが
「この物件、次は家具付きで出そうかと思ってるの。」
ということで、置いて行く家具と冷蔵庫を買ってくれました。助かります~。

さて、引っ越しまであと1週間!早く引っ越ししたい気分になってきました。15日が待ち遠しい~。。かも。
次に住む部屋を見て、モチベーションが上がった私です(単純)。
2009.12.04

こうちゃん、前進

12月ですね。バタバタしていて、年末という気分にはほど遠いですが、忙しいのは気分に張りが出るという、いい面もあります。

引っ越しに関する色々なことが決まってきて、残っている大きな仕事は荷造り。勢いをつければ数時間で終わるのでしょうが、何だかんだと理由を付けては先延ばしにしています(笑)。それでも、1日1箱は作っているかなー。まだまだ物は溢れてます。

私がキャンベラに来た時の荷物は、小さいスーツケース1つと小さい段ボール1箱だけだったのに、いつの間にこんなに増えちゃったんでしょうねぇ。

ところで、もうすぐ5ヶ月になるこうちゃん。
4ヶ月に入った頃から、夜中2時間おきくらいに起きるようになり、今でも続いています。毎日、眠いです(笑)。
一人にされると泣いて文句を言い、抱き上げたり、遊んであげるとご機嫌。このへんはなっちゃんと同じです。
もう寝返りはお手の物、左右にゴロゴロ自由自在になりました。でも、前には進めず、手足をモガモガ動かしていますが、体が反って手足が宙に浮いてしまい、何だか見ていて気の毒(笑)。
でも先日、なっちゃんがこうちゃんの前で
「こうするんやで。」
と見本を何度か見せると、それをじっと見ていたこうちゃん、じわりじわりと前に進みました!

いや~、恐ろしい(笑)。

幸い、まだ数時間しか記憶が持たないため、翌朝にはまたもがもがに戻り、
「ウキー!」
と怒っておりましたが、動き回るようになるのも時間の問題でしょう。

なっちゃんは、ずいぶんとお姉ちゃんになりました。
私が泣いてるこうちゃんのところへすぐに行けない時は、なっちゃんお姉ちゃんと出番です。こうちゃんと遊んであげたり、抱っこしたりして相手になってくれています。とても頼もしい。
こうちゃんも、お姉ちゃんが来てくれると喜んで、にこにこ笑っています。このまま、仲良しきょうだいになってくれるといいなぁ。

さて明日は、契約書にサインをするためだけに、またシドニーへ日帰りドライブです。
何で不動産関係はこんなにアナログなんでしょうねぇ。今の時代、faxでもPDFでも、使える物は使えばいいのに、わざわざ事務所に出向いて、目の前でサインしないといけないなんて。
しかも今回のは、不動産屋がとても自分勝手。というのも、先週(11月27日)夫はシドニーへ出張してたので、ついでにサインもさせてもらえるか問い合わせると、
「ちょっと早過ぎ。12月に入ってからじゃないとサインできません。」
たかだか3日早いだけなのに。
「じゃあ、引っ越しの日にサインしに行くから。」
と言うと、12月になって返事が来て、
「今月5日から入居可能なので、今週中にサインしてください。」
と言ってきた。今までそんな事、一言も言ってなかったやん!

まぁ、いまさら文句をいっても仕方ないので、明日行く事になった訳です。
いつでもやれやれな国、オーストラリアです。