FC2ブログ
2010.07.26

豆乳にはまるこうちゃん

100726_kota_mtea1.jpg
プレイグループのモーニングティーで、パンを貪り食うこうちゃん。

牛乳が苦手なこうちゃん。シリアルに混ぜるとばれないけど、おやつの時に飲ませると、一口飲んで「なんやこれ。」と言う顔をして、もう一口。「やっぱり変。」と思うのか、それ以上は欲しがりません。
なっちゃんも初めての時は飲まなくて、miloをほんのちょっと混ぜてました。こうちゃんにもそうしてたのですが、先日ふと思い立って、豆乳を飲ませてみました。すると、飲む飲む!ストローマグに100mlほど入れて渡すと、一気飲み。さらにもう100ml入れて渡すと、また一気飲み。こっちがびっくりです(笑)。
これからしばらく、これをおやつ用のドリンクにしとこうかな。そして、徐々に牛乳を混ぜていけば、どっちも飲めるようになるかも。

そんなこうちゃん、最近とてもとてもよく食べます。3度の食事以外に、10時過ぎ、3時頃、そして5時過ぎにも食べてます。男の子はよく食べるよ~、とは聞いていましたが、ここまでとは。。さっき食べたばっかりなのに、人が食べてると自分も欲しがるし。なっちゃんの時とは大違いです。
まぁ、食べてれば機嫌がいいので、楽と言えば楽ですが、おなかが空くとぎゃーぎゃー暴れて泣きわめくので、どこへ行くにも食料が欠かせません(笑)。
とどまる所を知らないこうちゃんの食欲、どこまでいくんでしょう。

スポンサーサイト



2010.07.25

ブランコ、こげたよ~


なっちゃんが、ブランコに乗ると
「押して~。」
「もっと高くー。」
私 「しんどいから、もう休憩。」

それが、ここ2週間の間に、ななちゃんが自分で漕いでるのを見たり、ななちゃんのお父さんとお母さん、さらに近所のママ友にも教えてもらって、徐々にイメージができてきたらしい。
先日、なっちゃんが
「ねぇマミー。なっちゃん、5歳になったらブランコ漕げるようになる?」
と聞くので、
「そんなん、年は関係無いで。なっちゃんがやろうと思ったらいつでもできるで。」
と言うと
「マミーも、4歳でできてた?」
「できてたよ。」(いや、知らんけど。)
「ほんと?!じゃあ、なっちゃんも今度やってみる!」

そして今日、ブランコ漕ぎに挑戦。
私も横のベビーブランコに座って、見本を見せつつ指導。なっちゃんは、体を ブランコの揺れと反対に動かしてしまうので、上手くいきません。
泣きそうになりながらも、何度か繰り返して上手く体を動かせるようになると、ブランコがちゃんと大きく揺れてきて、
「やった!できた!」
と大喜び。初めはちょっと気を抜くと、また反対に体を動かしたりしてましたが、そのうちにちゃんとブランコの揺れに合わせて体を動かせるようになりました。
その後は、ずーっとずーっと、ブランコを漕ぎ続けてました。何で酔わないんだろう(笑)。

ブランコのコツは、ブランコが前に行く時に上体をしっかり後ろへ、ブランコが後ろに行く時は上体を前に動かすこと。
今まで脚の動きばかり言ってたけど、上体をしっかり動かす事の方が大事ですね。(Makiちゃん、たまさん、助言ありがとう。)
そしてなっちゃんも、上体を後ろに反るのを支えるための腕力がしっかり付いてきた、ってことです。
これでやっと、ブランコ押しから解放!
。。あ、こうちゃんがいるか。


2010.07.23

まめごはん~

1ヶ月程前から数回、オーガニック野菜の宅配を試しています。自分で買うものを選ぶこともできますが、私は野菜と果物が入っているミックスボックスを頼んでいます。どれも新鮮で、とてもおいしいことにびっくり。何が違うんだろう。やっぱり土かな?
時々、自分では買った事のない野菜が入っているのも面白いものです。初回はシルバールート(大きな葉っぱのほうれん草の仲間?)、今回の箱にはビートルート(赤いかぶ)が入っていました。といっても、便利な世の中、ウェブサイトをちょこっと調べれば、食べ方やレシピはすぐに手に入るので、困る事はありません。むしろ、ワクワクです(笑)。
先日の箱には、さやえんどうも入っていました。「これは、まめご飯にするしかないでしょ~」と、なっちゃんにお豆を取るのを手伝ってもらい、炊いてみました。さや付きで150gしかなかったので、お米は2合くらいが適当なようですが、それでは足りないので3合。お豆率、低めです(笑)。

炊きたてを頂くと、ふわ~っとお豆のいい香り。そしてお豆のやわらかくて甘いこと!子供の頃はあまり好きではなかったのですが、大人になったせい?最高においしいまめご飯でした。なっちゃんも、
「おまめ、やわらかいね~!おいしい!」
と食べてくれました。よかった。

そして、夫は明日からフィールドワークで留守にするので、一足先にお誕生日のケーキを買ってくれました。時間が遅かったので、チーズケーキが4種類。でもちょうどチーズケーキを食べたい気分だったので、嬉しさ倍増です。
なっちゃんと夫に「はぴばーすでー」を歌ってもらって、なっちゃんからはカードももらいました。残念ながら、私はこうちゃんのナッピーチェンジ中で、受け取れませんでしたが(笑)。

家族と、おいしいモノに囲まれた、幸せな夜でした。

Posted at 13:28 | 生活 in Sydney | COM(2) | TB(0) |
2010.07.17

夫、きたく。

昨日の夜遅く、夫が帰ってきました!
予定では、土曜日の夕方5時頃、と聞いていたのですが、
「昼に終わったから、チケット取り直して帰って来た。」
とのこと。嬉しかったです。
丸4日いなかっただけですが、やっぱりいてくれると安心だな~。

今日は、なっちゃんは朝から大はしゃぎ。まず起きたら横にパパが寝てたからびっくり、そして大喜び。
いつでも「いっしょにあそぼー」攻撃するのですが、今日はいつもより増してべったり。夫が出掛けた日の夕方、寂しくて涙ぐんでたくらいなので、相当嬉しかったんでしょうね。
こうちゃんも、パパの顔を忘れる事なくにこーっと笑って、夫の顔をベシベシ叩いてました(笑)。

いつもの風景、平凡だけど幸せだな~、としみじみ。


Posted at 14:40 | 生活 in Sydney | COM(3) | TB(0) |
2010.07.14

恐竜がやってきた


強風吹き荒れる中、うちの近くに恐竜がやってきました。その名は

ドロシー ザ ダイナソー

オーストラリアで知らない人はいないであろう、The Wigglesの脇役にして、唯一の女の子キャラ。バラが大好きで、コンサートでは見に来た子供たちからバラを回収し(笑)、ダンスをしたり時には逆立ちまでしてみせる、水玉模様の恐竜。(歯は尖っているので、恐らく肉食)
なっちゃん、このドロシーがお気に入りで、前回のThe Wigglesコンサートでは彼女のシッポと帽子を買ってもらい、大喜びでした。

今回は、そのドロシーが主役の『Traveling Show』。もちろんThe Wigglesの応援はありませんが、海賊とイヌとタコの脇キャラ達は来てくれるようです。それに加え、女の子の憧れ『妖精』も出てくるらしい。
なっちゃんは前日から、着ていく服と、その横にシッポ、帽子も用意し、準備万端。今朝はシッポを付けて朝食に登場しました(笑)。

会場には、ちっちゃいドロシーがあちこちに。小さいロビーにもしっかりグッズ売り場が設置され、なっちゃん、早速おねだり。
「今日、ドロシーと一緒に寝たいー。」
何を言うとんねん、と一蹴しさっさと席に付きましたが、まぁせっかくやしね、と買ってあげてしまいました。。恐竜が冠をかぶり、チュチュみたいなのを着て、背中に妖精の羽根をつけてます。もう、意味が分かりません。

肝心のコンサート、なっちゃんは楽しかったようです。よかったよかった。でも私には。。とにかく構成がなってない。しかもメインのドロシー、出て来たと思ったらすぐに引っ込むし。誰のショーやねん!
もー、中だるみしまくり!と思ってたら、出てる人たちが浴衣(キモノと言ってたけど)を引っかけ、踊りながら日本語で『はるがきた』を歌い始め、それはちょっと面白かったです。タイトルが『トラベリング』なので、話の中でどこかに行く訳ですが、それが日本で、「フジヤマに登って下りて、タテヤマに登って下りて」ジャパニーズローズを取って来た、らしい(笑)。
突っ込みどころ満載で、そういう意味ではとても面白いコンサートでした。

こうちゃんは、ステージをじっと見たり、もぞもぞ動いたり。後半はさすがにばたばた暴れ始めたので、おせんべいを持たせると大人しく座って食べ、食べ終わるとすぐに寝ました(笑)。

コンサートは1時間で終了。スクールホリデーにぴったりの、ちょっとしたイベントでした。

Posted at 14:38 | 生活 in Sydney | COM(0) | TB(0) |
2010.07.13

こうちゃん、何で~?

日曜日の夜ご飯、こうちゃんに三色ごはんっぽいものをあげました。最初の数口は普通に食べていたのですが、だんだん不機嫌になって泣き始め、食べなくなってしまいました。眠い時はこんな風になるので、中断して寝かせようか、と抱っこしてみましたが、寝る様子はありません。もう一度いすに座らせて食事を再開すると、また泣いて拒否。どうしたの~?何度か抱っこと食事を繰り返し、それでも2/3くらいは食べたので、諦めて食事終了。
お風呂の後、8時半ごろに寝たこうちゃん、10時半に泣いて起き、抱っこしてるとウトウトするものの眠りません。水もミルクも欲しがりません。45分経ってもまだ落ち着かないので、『注射のせいとか?』とPanadolを飲ませましたが、効果なし。1時間半たっても全然落ち着かないので、私も疲れて来て、しばらく無視。TVでツールドフランスを見ながら、気分を落ち着かせました(笑)。
結局、また寝てくれたのは2時間半後の午前1時。

翌朝は、いつも通り機嫌良く起き元気な様子。午前中は図書館に行き、帰りにおやつ休憩して帰宅。お昼ご飯に、こうちゃんには(なぜか)瓶詰めのベビーフードをあげました。普通によく食べ、もう少し食べられそうだったので、昨夜の残りご飯をあげると、また泣き出しました。「もういらなかったの?」と、食事終了。でも、そのとき何となく『もしかして、ご飯のせい?』と。以前に炒り卵を嫌がったことがあり、今回もそれかな?と思ったり。

さて昨日の晩ご飯。ビーフキャセロールを昨日と同じおかゆに混ぜてみると、また泣いて食べません。そこで、おかゆの代わりにベビーシリアルを混ぜてみました。すると、食べる食べる。普段通り、たっぷり食べてくれました!
今まで食べていたのに、急にご飯の粒ツブが嫌になったようです。明日、粒を小さくしたおかゆを作らないと。

そして、夜。9時前に寝たこうちゃん、今日はたっぷり食べたし、ゆっくり寝てくれるかと思いきや、12時半に泣き始めました。
「またかー。。」と抱っこでしばらく座ってましたが、1時間経っても落ち着きません。で、様子をよーく見ると、あご、首もと、目などをゴシゴシ掻いたりこすったりしています。そういえば、最近ちゃんと薬を塗ってなかったな。。と、かゆがっている部分に薬をつけると、徐々に落ち着き始め、30分後には完全に眠りに落ちました。ごめんよ、忘れっぽくて。明日から、ちゃんと薬つけます。

今朝も機嫌良く起きたこうちゃん、朝ご飯の後、すぐに薬を塗りました。お昼ご飯は新たに作ったお粥。何とか食べてくれたけど、今日は途中でほんとに眠くなり、抱っこすると3分後に寝てしまいました(笑)。

昨日は、何で泣くのか分からず1日スッキリしませんでしたが、原因が分かると対応できるので、気分が楽になりました。
。。てか、全ては私のせい、か?。。

2010.07.11

夫、学会へ

今朝夫は、学会に出席するため、Stradbroke Islandへ出掛けました。次の土曜日まで、3人でお留守番です。
何となーく不安な気分にもなりますが、やっぱり楽な面もあるので「もう帰ってくるの?」なんて思ってしまうかもしれません(笑)。

夫はこの学会から戻って1週間後に、今度は10日間ほどKimberleyの方へフィールドワークへ行く事になっています。元気で忙しいのはいいことです。

Posted at 13:38 | 生活 in Sydney | COM(4) | TB(0) |
2010.07.10

12ヶ月の予防接種

昨日、こうちゃんの1才の予防接種に、早速行ってきました。
今回は、右ももに2本、左ももに1本の合計3本。針が刺さった時は泣きましたが、ナースがすぐにシャボン玉をふわふわ~っと飛ばしてくれ、こうちゃんもすぐ泣き止みました。
この日、ついでに身長、体重も計ってもらいました。身長は74.6cm、体重は9.5kg。大きくなりました。

『食欲が落ちる事もあります』とか書いてあったけど、ランチもおやつも夕飯も、いつもどおりたっぷりと食べ、さすがこうちゃん。でも夕方と夜、ものすごく機嫌が悪くて、泣き叫んで暴れ回り、抱っこも出来ない状態でした。夜は、暴れまくって何とか寝た後は、いつものように朝4時半ごろに起きてミルクを飲み、後は普段通り。
ふー、何とか乗り切ったか?でも5~12日後に反応が出るのもあるようなので、まだまだ気は抜けません。(たぶん大丈夫だと思いますけど。)

2010.07.08

こうちゃん、1才!

100708 kotabd1
ようやく、この日が来ました。こうちゃんの1才のお誕生日。この1年、早かったとも、長かったとも思えます。
それにしても、やっぱり3年の年の差は大きい!なっちゃんの時はそんなにしんどくなかったことも、今はキツかったりして、しみじみ「私、年取ったなぁ~。。」と実感した1年でもありました(笑)。
そして、なっちゃんと夫に感謝!の1年でした。私一人では、ここまで来れなかったと思います、ほんとに。

こんな感じです、1才のこうちゃん。
めっちゃ歩きます。一人でずんずん、どこまでも。
あちこち行くので、後を付いて回るのが大変です。

めっちゃ食べます。ぱくぱくもぐもぐ、いつまでも。
フィンガーフードも自分でうまく食べられるようになってきました。でも飽きてくると、下に落として遊びます。

「ばいばーい」「ぱちぱち」を言うと、手を振ったり叩いたりします。

怒ります。みんながテーブルにいると「何でおれだけ低い所やねん!」。誰も遊んでくれないと「何でおれを一人にするねん!」

戸棚を開けます。中のものを取ろうとしてハハに阻まれ、きーっとまた怒ります。

でも自分が怒られると、泣きまねしていじけます。


こうして書いてみると、かなり人間らしくなってきました。反応が分かりやすいので、見ていて面白いです。

2010.07.07

お宅訪問

先週は、同じユニットに住むなっちゃんのお友達の所へ遊びにいきました。午後一杯、2人でキャーキャー盛り上がり、楽しそうでした。
数日後、ほんの1時間程度でしたが、彼女たちもうちへ遊びに来てくれました。
そして今週は、これまた同じユニットにいる、別の友人宅へ。こちらは上の子でもまだ2才半くらいで、なっちゃんと一緒に遊ぶのは無理でしたが、それでもなっちゃんもこうちゃんも楽しんでいました。もちろん私も、おいしいケーキを頂きつつ、おしゃべりして、楽しかったです。。といっても、そうペラペラと話せる訳ではないので、静かなものですが(笑)。

そして昨日は、いとこ家族が遊びに来てくれました。なっちゃんとななちゃんは、会うなり大騒ぎで遊び始め、ゆいとんはのんびり微笑みつつ、キッチンを探索。こうちゃんとも何となく絡みつつ、ご機嫌。いつも彼には癒されます(笑)。
こうちゃんにお誕生日のプレゼントも持って来てくれたのですが、これがおもしろい!ハムスターがちょろちょろ動き回ったり、しゃべったり。アメリカ、日本で大人気のおもちゃらしいです(情報に疎いな、私。。)。
ランチの後は、なっちゃんが、ななちゃんに電話までして持って来させたスクーターで公園まで行き、おとうさんから壁上りの指導を受けご満悦。
おやつの後も、ガールズは何やらキャーキャーと盛り上がって何かを作り、ボーイズは水筒を取り合って仲を深め、何かいいなぁ、と幸せな気分に。

このいとこ夫婦は、子供の教育に熱心でいつも感心してしまうのですが、今回はななちゃんのおとうさんに『子供の力を信じること』を教えてもらった気がします。彼のやり方は、話だけ聞いてるとややスパルタにも思えるのですが(笑)、実際に見ると全然違います。初めにきっちりと基本を叩き込み、後は本人にやらせて実力を引き出し、自信をつけさせる、みたいな感じかな。教え方も上手いので、私なんかはただただ「すごいな~。」と尊敬。
そしてもうひとつ、「発見ノート」の話も面白かったです。うちでもやってみようかな。もちろん、「なんで?」の答えは夫に任せますけど(笑)。


Posted at 13:34 | 生活 in Sydney | COM(2) | TB(0) |
2010.07.04

なっちゃんのカウントダウン

朝食のとき、突然なっちゃんが
「10から数えるよ。」
と、カウントダウンを始めました。じゅう、きゅう、はち。。と、最後のいちまで。途中、ちょっと怪しいところがありましたが、何とかできました。これ、初めてです!そして英語でも、ten、nine、eight、、one。どうも、英語の方が言いやすそうで、こちらはすんなり。

なっちゃんは、急にできるようになることが多いので、もしかしてこっそり練習してたりするのかな?なんて思ったりします。

一方、こうちゃんにもまた一つ出来る事が増えました。ストロー飲みです。
なっちゃんが1才になった時に日本で買った、ストローマグ。なぜか捨てずに置いてあったのですが、ようやくまた活躍の場ができました。
2ヶ月程前に使わせてみた時は、全然飲めなかったのですが、今日持たせてみると、すんなりクリア。本人もすっかり気に入って、酔っぱらいのおっさんのように、飲みながらその辺をウロウロしています。

2010.07.02

こうちゃん、朝まで寝る?

昨日は、こうちゃんのカサカサ肌を診てもらいにGPへ。一番弱いステロイド系の塗り薬(だと思う)を処方してもらいました。

今週初めから、こうちゃんの夜のミルクが無くなっています。夜中に2回程ぐずりますが、すぐに寝てくれ、そのまま朝まで寝ています。
哺乳瓶も卒業させてみました(笑)。1才過ぎても使ってると、哺乳瓶に執着するようになる、なんて読んだもので。吸い口が付いてるマグにミルクを入れて飲ませています。初めは泣き叫んでましたが、2日程で慣れたようです。
ご飯も、おかゆから軟飯?くらいの粒ツブに。おかずも取り分けで済む事が多いので、ご飯の用意がまた少し楽になりました。

1才を目前に、またまた成長したこうちゃんです。