FC2ブログ
2011.05.29

初めての運動会

日本語学校で運動会があったので、家族で観戦してきた。なっちゃんは初めて、私も何年ぶり?
事前にプログラムをもらっていて、親子で二人三脚があると言うことだったので、前日にちょっと練習もして、気合い十分(もちろん、私が)。

開会式では、役員会長の挨拶、選手宣誓、ラジオ体操、と懐かしい流れ。その後は、赤組、白組に分かれて、勝負。ちなみになっちゃんは赤組。
徒競走、障害物競走、玉入れ、となっちゃんもよく分からないながらも一生懸命参加していた。高学年の綱引きも、なかなか接戦でおもしろかった。

休憩には、学校で頼んだ幕の内弁当。揚げ物がほとんどだったけど、運動会な気分で楽しい。

後半は、準備万端?の二人三脚。4組が一度に走る中、私たちは3番目。こけなかったし、そんなに悪くはなかったんだけどな~。密かに来年のリベンジを誓う私。(笑)
そして、リレー。なっちゃんは最後の方でこけちゃったけど、すぐに立ち上がってまた走ってバトンを渡していた。えらいえらい。
高学年のリレーは、これまた接戦で盛り上がった。
最後は、結果発表。赤組281点、白組280点。1点差で赤組勝利~!(点数の付け方はよく知らないけど)
最後にみんな、ロリーバッグをもらって、解散。

なっちゃんは、リレーでこけたにも関わらず、
「なっちゃん、はやかったでしょう?」
となぜか自慢げ。特別早くはなかったけど、よく走ってたよ。

こういうイベントがあると、日本語学校に入れててよかったなぁ、と思う。今日、家族の中で一番楽しんだのは、私に違いない。来年はなっちゃんももっと楽しめるかな。

ラジオ体操 『前屈~、正面で起こし』のところ。
110529_sportsfes2.jpg
お弁当を食べてます。

スポンサーサイト
2011.05.28

こうちゃんのお気に入り


それは「機関車トーマス」。見事にはまっていて、図書館で借りてきたDVDを1日に2回は上映。内容が同じだろうと変わっていようと、問題なし。朝から晩まで
「ます、ます」(トーマスの意)
と騒いでいる。(はじめはてっきり、『バス』と間違えているのかと思っていた。)TVシリーズは5分ほどで話が終わるので、彼にもちょうどいい長さらしい。

DVDを見せてもらえないときは、おもちゃの汽車の出番。私が簡単なトラックを作ると、そこで汽車を走らせ、30分は1人で遊んでいる。残念ながら、トーマスではなくALDIとIKEAで買ったセットだが、今のところはこれで満足してくれている。

ところで、この世界で大人気の「機関車トーマス」。さすが牧師さんが書いたお話だけあって、労働を奨励する、若干説教臭い「おち」が多い。
始まっていきなり、主人公のはずのトーマスが、でかい機関車(ゴードン)にをからかった結果痛い目に合い、「調子に乗るなよ」的なことを言われたり、張り切りすぎて大失敗し、みんなに笑われ、仕事は注意深くしなければいけないと反省したりと、残念な仕事っぷりのオージーにも、是非とも見て頂きたい内容だ。
新しいシリーズには歌もあるのだが、その歌詞はまるでどこかの社訓のようだった。
『仕事はきちんと、まじめに、そして楽しく』
『人それぞれの得意分野を生かして、みんなで協力して同じゴールを目指そう』
『どんな困難にも、勇気を持って立ち向かおう』

「おれが、おれが」なヤツが、痛い目にあう、とか、我がままを言って仕事をしなくて、怒られたり嫌われる、あるいは、出来るヤツに勝手にライバル心を燃やし、陥れようとした結果、とんでもない大損害を出す、なんてことは大人の世界でもよくあること。でもそれを子供に見せるのはどうなの?と思う部分もあるが、そういう人間臭いところが逆に魅力だったりもする。
ということで、今日もまたこうちゃん一緒にトーマスの世界へ行ってきまーす。

2011.05.06

ステンレスソテーパン


今まで使っていた、テフロンの深めのフライパンの寿命がきたので、新しいものを買う事にした。
以前から、テフロン加工のフライパンは1、2年で買い替えないとあかんことに不満があった。それに、ちょっとずつでもテフロンを摂取してる可能性もあるし。

そこで今回は、ステンレスのフライパンを買う事にした。出来るだけ長く使いたいので、お値段もちょっといいやつ。
いくつか見た結果、SCANPANのKONIKシリーズが安くなってたので、それのふた付きを購入。4割引で$89ちょっと。(買ってから知ったけど、フライパンではなくソテーパンだった。)
めっちゃ重いので、振るのは無理(笑)。どっちにしても、私は振るのは下手で中身が飛び散るからせーへんからいいけど、片手で持ち上げるのはかなりキツい。

買ってきて、初めに使ったのは夫。チキンのトマトソース煮を作ってくれた。
テフロンに比べて表面温度が高いらしく、お肉の焼ける音と匂いが全然違う。焦げ色もきれいに付くし、ソースを入れてからの火の通りも安定してる感じ。
見た目も、シルバーの方がおいしそう?(笑)。いやいや、実際めっちゃおいしかった。

その後も、すき焼き風煮物、ひじきの煮物、焼きそばを作ったけど、どれも問題なし。材料がくっつくかと思いきや、全然そんなことはなく、ちょっとくっついても、水を入れて10分もしたら、軽く洗って取れる。

お料理の、いい相棒ができました。


Posted at 14:56 | 生活 in Sydney | COM(0) | TB(0) |
2011.05.01

アレルギー克服?

110501_kotaP4240706.jpg

夏が終わり涼しくなるにつれ、こうちゃんの肌荒れがきれいに治ってきた。一番ひどかったあごの下~首元もきれいになり、今は左肘の内側が少し赤い程度。
そろそろ前進してみてもいいんちゃう?と、夫と合意。
今まで避けてた食品のうち、乳製品、玉子、シーフードを試してみることにした。

そこでまず、先月あたりから、乳製品に挑戦。チーズ、サワークリーム、アイスクリーム、ビスケット。
特にどこにも変化なし、やと思う。

2週間ほど前は、市販のフルーツケーキ(玉子使用)。
でもこれは、夜に大泣きして口の回りに少しプツプツができた。ということで、玉子は保留。

先週は、エビ。若干、うんちがゆるめか?とも思ったけど、普段も時々こんな感じやし、関係ないかな。

そして昨日は、フードコートでチャーハンと白身魚。今日の時点で大きな変化はなし。

3日ほど前に出てきた口のまわりのプツプツが治らないのが気がかり。食べたものに関係してるようには見えないから、よだれとか食べ物の汚れのせいかな?
もしアレルギーだとしても、その出方は軽くなってる。掻きむしって血が出る、というのが無くなって、気分は楽になった。

今まで避けてた食品を、いきなり毎日食べるということはしないつもりだし、今となっては、なけりゃないで、全然問題なかったりするので、まぁそのうち一緒に食べれるようになれるかな、と。