FC2ブログ
2012.06.10

6月3日 餃子三昧

数日前、何だか急に餃子が食べたい!と思い、でも皮がなかったので、皮から作ってみることに。材料もシンプルで、生地を作るのは簡単だったのですが、分量が少なかったらしく、24個くらいしか出来ませんでした。レシピでは40個作れるはずだったのになー。もっと薄くしないとダメだったらしい。タネはたっぷりあったので、包めなかった分はハンバーグにしました。それはそれでおいしかったけど、私は結局ほとんど餃子を食べられず、子供たちももっと食べたかったと言うので、再度挑戦。
今回は粉を1.5倍にしてみました。が、水が多かったらしく、くっついて扱いにくい~。しかも量が多いので、1個ずつ丸くしていくのに時間が掛かって、ちょっと疲れました。出来た皮は66枚。なっちゃんと、ちょっと夫にも手伝ってもらって包みました。
1/3は水餃子、残りは焼き餃子、さらにちょっと残ったタネはそのまま炒めて後日ご飯のお供に。
みんな、よく食べてくれ、もちろん私もガッツリ頂き(笑)、残った餃子は5個のみ。すご~い。ま、なっちゃんが作った餃子は中身が控えめやったしね(何の言い訳?)。

もうちょっと簡単に皮が作れたらいいんやけどなぁ。薄く大きく延ばして型抜きするってものあったけど、生地を大きく延ばすのが難しく、断念したんよね。作るのは楽しいからいいんやけど、時間が掛かるのが難点。むむ~。
スポンサーサイト



Posted at 15:44 | 生活 in Sydney | COM(2) | TB(0) |
2012.06.10

6月1日 なっちゃんの厳しいご意見

なっちゃんの学校では、毎週15個ずつ英単語を覚える宿題が出されます。といっても、基本は学校でやるので、家では毎日その単語を1回ずつ練習するだけです。そして木曜日の宿題で、その単語を覚えてるかテストするのですが、英単語のテストなので、私がその単語を言って、なっちゃんがそれを書く訳です。(そらそうやろ。)
そのテストを今日したのですが、今回の単語の中に、『ham』がありました。食べる『ハム』です。

わたし 「次はー、『ハム』。」
なっちゃん 「え~と、h。。uやったっけ?a?」
わたし 「分からんかったら、後で答え見ぃ。次いくでー。」

と、15個やり終えた後、答えを見たなっちゃん。
「あ~、aか。マミーがuの言い方するから『hum』と思った。」

めっちゃムカつくーー!!

思わず
「マミーの言い方が悪くて、分からんかったって言うんか?」
と、マジ切れ(大人げなーい)。なっちゃんを泣かしてしまいました。いや、こいつはすぐ泣くからね。。

その晩、夫にこの話をすると
「最近おれも、発音が適当になってるところがあるからなー。話が通じたらそれでええか、となるやろ?いい機会やから、これから発音にもっと気を使おう。」
と、慰められつつもたしなめられ、なっちゃんに聞きながら発音矯正してもらいました。
なっちゃんの方も、今までは親の前であまり英語を話さなかったり、発音を聞いても
「うん、それでいい。」
と、ダメだししてくれなかったりでしたが、私がかわいそうになったのか(笑)、ちゃんと教えてくれるようになりました。

とはいえ、どの単語が『あ』の口で『え』か、普通に『あ』か、短く『あ』か、が覚えきれず。。何度も練習するしかないんやけど、すでにめげそうですー。

2012.06.10

5月27日 なっちゃん、初ツッコミ

朝ご飯を食べながら、童話のはなしをしていました。どの題名のが、どんなお話か、英語の題名は何か、とかそういうことだったのですが、そのうち夫が混ぜ始めて、
「みにくいあかずきん」
とか言い出し、でもなっちゃんは素で本からお話を探し始め、
「みにくいあかずき。。。。。違うやろ!」

正しいツッコミに夫婦で大喜び(笑)。どこで暮らしていてもこうして引き継がれていくのね~、と感慨深い朝を過ごしたのでした。