FC2ブログ
2008.07.13

ナッキーの順応性

私の実家では、老犬ビーグルのメグ(オス)と元気な黒ラブのロイを飼っている。
初めは、どちらの犬でも近づくと怖がって泣きながら誰かにしがみついていた。

それが3日もすると、ゆっくりとしか動かないメグには自分で触りに行くようになり(メグは嫌がって逃げるが)、10日目の今日では、ロイにも近づけるようになった。
いつでも
「わんわん、いく」
と犬達に触りたがってうるさいくらい。

そして、泣いて困っていたお風呂。
原因がシャワーのホースらしいと気づいたので、
「シャワー使わないよ。」
と言うと安心したらしく、今では
「おふろ、はいる」
と自ら服を脱いで、バスルーム前で待つようになった。

言葉もずいぶん増えたと思う。
私たちが言った言葉を、正確に繰り返すようになったし、物事をよく覚えていたりする。

それでも時々、
「はろー」
「はあゆー(How are you?)」
とかいって、ドアを開け閉めして遊んでたりもするので、帰っても大丈夫かな。

言葉を覚える時期に日本に帰ったのは、良かったかもしれないなぁ。
発音は立派な大阪弁やけど(笑)。

今日のナッキーのひとこと
「あつないでー(暑くないよ)」

この記事へのトラックバックURL
http://capriciousbreeze.blog33.fc2.com/tb.php/229-0d5f5984
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する