FC2ブログ
2011.07.19

なでしこジャパン、おめでとう

ちょっと前の話やけど、女子サッカーワールドカップのこと。
決勝戦の中継は、こっちでは朝4時からでタイマー録画してたんやけど、延長の末PK戦にもつれこんだこの試合、録画は途中で切れ、結局最後の同点に追いついたシュートも見れず、がっかり。
Youtubeで同点シュートと、最後のPK戦を観戦、大興奮。

でもこの優勝を「地震、津波」に持ってくのはどうかと思うんやけど。彼女らは、そんなこと気にしなくていいと思うんやけど。
だって、ずっと長い間、男子と違って全然恵まれへん環境の中で練習して、試合に出て、技術力を上げて来た結果、優勝したんやで。男子なんか、代表に選ばれただけで大して活躍もせーへんのにチヤホヤされて、給料だけがっぽりもらって、勘違いヤローの集まりやん。ディフェンスって、並走してるだけやし、ゴール前にいるのにまだパスしようとする小心者ばっかりやし、サッカーしてる俺ってかっこいい~って思いながら試合してるアホばっかりやん。仕事出来んヤツはとっとと帰れ!走れ!と何度TVに叫んだ事か。
それに引き換え、女子の試合の何と真摯な事。やってる事はほんとに基本、でも技術がしっかりしてて、ディフェンスだってすごい体を寄せてるし、きっちり走ってるし、チャンスをものにする執着心だってすごい。

だから、「被災地」は何も関係ないと思うんやけど。
それとも、そういう理由で優勝「させてあげた」とでも言いたいんか?
この記事へのトラックバックURL
http://capriciousbreeze.blog33.fc2.com/tb.php/433-b6afe8dc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する