FC2ブログ
2006.07.14

春を告げる花

昨日、ナッキーといつもの散歩へ行く途中、ワトルの花を見つけました。
(写真を載せようと思ったのですが、カメラが不調なので後日に。。)
オーストラリア国花のこの花は、春先一番に咲く花なので、ここの人たちはこの花を見ると
「春が来た!」と思うそうです。日本の桜と同じですね。
お友達によると、ワトルは日本では『ミモザアカシア』と呼ばれているそうです。
黄色くてかわいい花だし、春を感じられていいのですが、この花が満開になると私の花粉症も満開になってしまうので、少し複雑な気分です。
といっても、7月といえば日本でいう1月にあたるので、まだまだ寒い冬は続きます。
今日の料理番組では『Christmas in July』と、クリスマスソングが流れてました(笑)。
クリスマス料理はヨーロッパから来ていて、冬の料理ばかりということでこの時期に紹介するようです。何だか年末な気分になってしまいました。
この記事へのトラックバックURL
http://capriciousbreeze.blog33.fc2.com/tb.php/74-67a12afd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する